ダヴィンチ・コード

2007年02月28日 18:05

20070228180131.jpg

単行本2冊とボリュームはあるが、読み始めたら早かった。ストーリーは「ペダンチックな記述」と別なためだろうか。また、息も付かせぬストーリー展開に比べて、エンディングは物足りない。

予約しても一向に入ってくる様子が無かった。ところがその「列」が、あっという間に消滅した。図書館の購入増が、極大値を超えた読書希望者数に、減少の拍車をかけた。
大阪市の図書館には、これからは殆ど借りられる予定のない「ダヴィンチ・コード」が、96セットも残される。





大成建設 パルコン

2007年02月28日 12:26

IMG_4933.jpg

ご近所で建設中のパルコン。足場がとれているから、外壁はこれで終わりなのだろう。
(最後に外壁吹きつけをするヘーベルが、最も長く足場と幕に覆われる)
「打ちっ放し」がデザインになっている。外壁の一部をブルーにしてオシャレになっている。
この家の問題は、南側を阪神高速に遮られて一日中日が当たらない事。南海平野線のチンチン電車が走っていた頃は、燦々と日が照る良好な住宅地だったのだが。

パルコンは、揺れ、遮音、断熱性能はヘーベルを上回るが建築戸数は伸びない。
(特に揺れに対しては、剛構造で対応するため鉄骨系は足下にも及ばない。)
ゼネコンの中では相対的に売り上げが小さく、会社としてもガムシャラに売り出していない為だろう。

樹脂発泡系の断熱材をサンドイッチにした「空間王」をメニューに加えて、より大きな部屋が取れるようにした。コストも低い。でも私は火事になった時、煙に巻かれるような家は嫌だ。大成建設はあくまでパルコンで押し通すべきだと思う。

基礎埋め戻し

2007年02月28日 12:00

IMG_4931.jpg

 IMG_4930.jpg

三和土は採石と一緒に、一段高く埋め戻されています。
床下の点検通路の穴は結構大きい。手前はDKで床下収納を兼ねた点検口がありますが、リビングには点検口がないので、これが付いています。
強度にプラスの効果はないので、極力つけない方針のようです。


やはり、大波乱が

2007年02月28日 10:38

20分遅れの株価がそろそろ出る頃だと思って、http://quote.yahoo.co.jpを開く。
あれだけダウが連日下げても、70円の低下か。
ん、いや一桁違う。 700円!!!

昨日、日銀の利上げには全く反応しなかった為替が、120円を切ると全通貨に対して円の独歩高となった。前日より更に下げ幅を広げて始まったダウと相まって、日経平均には相応の影響が出るだろうと思いつつ眠りについた。

株式相場の思惑の変化範囲を逸脱している。
キャリートレードの流れが変わったのだろう。

何が引き金か。昨日はグリーンスパンが、米国景気退潮を警告した。
FRB議長を辞めてもこの影響力。恐るべしグリーンスパン



マンションが暖かい理由

2007年02月28日 10:22

暖房無しで真冬でも17~20℃をキープするこの暖かさは、密閉性だけでは説明が付かない。

上下階と隣家とのコンクリート床・壁が蓄熱材の役割をしているのではないだろうか。
これらのコンリート面は「住空間」という極めて性能の良い断熱材に覆われていて、温度変化を抑制する。かつ地盤に熱的にアースされている。

クラシックCD異稿・編曲のたのしみ 試聴編その1

2007年02月26日 16:43

「その1」後に、集まった物のレヴュー。

モーツァルト
mozart-hummel.jpg [CD/harmonia mundi MAN5046]
 交響曲第35、38,41のフンメル編曲フルート四重奏版
 「聴く」ためでなく「演奏する」為の編曲
 のようで、初めは良いが退屈してくる。


モーツァルト
mozart-oboenspitze.jpg [CD/CARO MITIS CM003-2004]
 Ob)ウトキン エルミタージュ室内管弦楽団
 
 弦楽五重奏団第4番のオーボエと弦楽五重奏への編曲
 元々短調の曲だけに、オーボエの音色がしっくりくる。
 オーボエ協奏曲(こちらがトリ)併録。こちらはオリジナル


mozart-clalinet.jpg [CD/ORFEO 644061]
 Cl)クレッカー マンハイム弦楽四重奏団

 管楽セレナーデ(K388)、弦楽四重奏曲(K575)の
 クラリネット五重奏版。
 K388は弦楽五重奏(K406)への編曲版からの編曲だが、
 弦に管が入っても全く違和感がない。


mozart-c18-s40-shiraga.jpg [CD/BIS CD-1567]
 ピアノ協奏曲第18番/交響曲第40番
 フンメル編曲のピアノ四重奏編曲
 Pf)白神



mozart-katsaris.jpg  [CD/PIANO21 018]
 交響曲第40番/アイネクライネ 他
 カツァリスによるピアノ独奏編曲集


交響曲第40番が両者に共通している(編曲もフンメル)が、ピアノ四重奏版よりもソロの方が面白い。ピアニストの格の違いか。

mozart-dessau.jpg [CD/BERLIN CLASSICS 0091822BC]
 弦楽五重奏曲第6番のデッサウ編曲管弦楽版
 スイトナー/ベルリン・シュタッツカペー

 原曲のテンポ・メロディは再生しているが、時々「ギーン」という「現代の不安」を象徴するような「デッサウ節」が入る。スイトナーをもってしても、典雅な調べには成り難い。

ショパン
chopin-shiraga.jpg [BIS CD-847]
 Pf)Shiraga, Yggdrasil Quartet

 ピアノ協奏曲第1、2番のピアノ四重奏編曲版
 
 モーツァルトのピアノ協奏曲室内楽編曲より、
 こちらのほうが観賞用としては優れている。
 白神さんも、モーツァルトよりショパンの方が会っている。



ベートーヴェン
beethoven-pc12.jpg
 Pf)白神 Bremen String Soloist
 ピアノ協奏曲第1、2番のピアノ四重奏版
 [CD/MUSICAPHON M56849]



beethoven-pc34.jpg [CD/BIS CD-1177]
 Pf)Holtsmann, Concertino Munchen
 ピアノ協奏曲第3、4番のピアノ四重奏版

Holtsmannの方が、ピアノ音がキリリとしていて良い。ここまでくると「皇帝」もなんとかして欲しい。

beethoven-clcon.jpg [CD/DG 457 652-2]
 ヴァイオリン協奏曲のクラリネット版
 Cl)コリンズ プレトニョフ/ロシア・ナショナル管

 良い編曲だと思うが、原曲の華麗なところをイメージすると
 「合わない」かもしれない。
 ヴァイオリン協奏曲の管編曲は、他にもランパルの
 フルート協奏曲をFMで聴いたことがある。
 録音はあるのだろうか。


ブラームス
brahms-VnVcSonata1.jpg
 [CD/DMG 643 1197-2]
 Vnソナタ第1番のチェロ版
 Horr(Vc), Irsen(P)




brahms-VnVcSonata2.jpg

 [CD/SONY SK48191]
 ヨーヨーマがVnソナタ第3番を
 チェロでそのまま弾いてる
 Ma(Vc), Ax(P) 


Horrは「自編」曲の演奏。それなりにチェロ・ソナタとして聞こえてくるが、マのほうはチェロとしてはいいさか軽い音になってしまう。

チャイコフスキー

tchaicovsky-sym5.jpg
[CD/BIS CD627]
 交響曲第5番のピアノデュオ版
 Pf)Achatz, Nagai



tchaicovsky-strquartet2.jpg 
 [CD/CLAVES CD50-9414]
 弦楽四重奏曲第2番の弦楽合奏版
 Rachlevsky指揮Kremlin.co


5番のピアノ版は初めて聴いた。「デュオ」には連弾と2台のピアノの2つの方法がある。ブラームスは自身の交響曲を、1,4番は2台のピアノ、2,3番は連弾と書き分けている。ここでは2台のピアノにしたことが成功している。「悲愴」ならデュオクラムランクのように連弾もいいかもしれないが、5番の迫力は連弾では難しい。余白に「白鳥の湖」と「眠れる美女」が入っている。弦楽四重奏曲第2番の弦楽合奏版は、この曲が元々内包していたポピュラーな面が浮き出ている。

番外編1 ヴォロドス
 volodos.jpg
 [CD/SONY SK62691]
 カルメン(ホロヴィッ編曲)からモーツァルトのトルコ行進曲(ヴォロドス編曲)まで、天真爛漫「ハイテク」の14曲。「ハイテク」というとアムランになりそうだが、アムランはアルカンやスクリャービンから、最近はブラームスと意外に「渋い」レパートリーで、テクニックを開けらかす演奏は意外に少ない。


番外編2 ラヴェック姉妹

labeque-set.jpg
 [CD/Philips 4735822]
 Brahms/Hungarian Dances (21) for Piano 4 hands
 Dvorak/Slavonic Dances (8) for Piano 4 hands, Op. 46
 Dvorak/Slavonic Dances (8) for Piano 4 hands, Op. 72
 Bizet/Jeux d'enfants, Op. 22
 Faure/Dolly, Op. 56
 Ravel/Ma mere l'oye

 Falla, Albeniz,Tchaikovsky,Scriabin,Gershwin etc
ラヴェック姉妹というとデュオが真っ先に思い浮かぶフレーズだが、管弦楽曲、ピアノ協奏曲のピアノ連弾編曲のオンパレード。6CDセットで4,638エンはお買い得


基礎養生

2007年02月25日 14:20

風でブルーシートの一部がまくれ上がって、白い養生用のシートが見えます。
IMG_4929.jpg

今川堤の桜

2007年02月25日 13:58

湯里から東部市場まで東住吉を縦断する今川の堤は、端から端まで桜が植えられ、花見時は座敷を置く町会もあります。種類によって異なりますが、蕾膨らむといったところです。
IMG_4920.jpg
IMG_4922.jpg

一方、梅は満開。「梅は咲いたが、桜はまだかいな」。
IMG_4915.jpg

あのT・ZONEが

2007年02月23日 00:25

2/22のWBSで「T・ZONEホーディングス」という会社が紹介された。

T・ZONE、ティーゾネというと、パソコン自作が流行していた頃
秋葉で、新しいパーツを出す店名という記憶がある。

ゴルフクラブのマルマンの再生や
株式会社T・ZONEキャピタルは現在、「バリューストック投資」に特化した投資事業を展開しております。
http://www.tzone.com/tz-capital/

こんな会社に変身していたのか。

キヤノンの請負労働者、国会証言

2007年02月22日 23:26

「生身の人間。正社員と同じ賃金を」
自社でこのような事をしている人が、経団連の会長のままでいいのか。日本の雇用の問題を語る資格があるのか。

一旦手放したら、「正社員」の資格を取り戻すのは非常に難しい。
大手企業は雇用の拡大を表明しているが、いまでも新卒に拘っている。