ガスファンヒーター

2007年12月31日 16:02

昨年の今頃、UR都市公団の各部屋にガスコックがあるどうか、心配で眠れない夜があった。
昭和31年にこの地に親が家を建ててから、炊事・暖房はずっとガスだった。
一月の寒いときに引っ越して、ガスファンヒーターが使えなかったらどうしよう。
置きごたつも一台をのぞいて処分したし、たかが半年弱の仮住まいに新品のエアコンはつけられない。
石油ストーブを買いに回らないと行けないのか・・・・。
結局、公団には全室ガスコックが付いていた。

R0010130a.jpg
今日は、遂に最高気温が10℃を下回ったが、誰もファンヒーターを使おうとはしない。
エアコンで充分暖かいのだ。
以前の家でエアコンで暖房しようとすると、コンプレッサーが回りっぱなしになり、生温いて強い風が吹き続けた。
肌が乾燥して気持ちが悪いので、ファンヒーターを使った。
今は、適度に付いたり止まったりするし、エアコンから出る風の中にいなくても部屋中適温になってくれる。

断熱性能が違いを実感している。

このファンヒーター一台で、各部屋のガスコックが正常に働くがをテストした後、そのまま出してある。
我が家にはあと6台のガスファンヒーターがあるのだが・・・・。

股ヶ池探訪

2007年12月30日 11:52

R0010118a.jpg
付近の地名では「桃ヶ池」となっているが「股ヶ池」が古名である。

tanabe2-1a.jpg
南海平野線は上は阪神高速、地下は地下鉄谷町線に変わった。その時平野線の2駅が地下鉄の一駅に集約された。
この地図は大阪市に編入される前の「田辺町」であるが、
南海電鉄桃ヶ池駅は文の里駅と田辺駅の間にあり「間引き」されて無くなった。


R0010119-2a.jpg
①桃ヶ池公園の入り口である。古地図にはない。市に編入され公園になってから橋が架けられたのだろう。


R0010116a.jpg
③の「コブ」のような所にも橋が懸かっていて、神社がある。


R0010117a.jpg
小さいながら木が鬱蒼としていて、子供の頃は何となく入りづらかった場所であった。

R0010114a.jpg
④の辺りの地形は大きく変わっている。
南側は埋め立てられて、昭和中学の敷地になっている。①の部分へ渡る橋がつけられた。橋から東側を眺めている。左側は格好のウォータフロントである。

R0010115a.jpg
この島は④の西側に当たるが、古地図にはない。水辺へは2重の柵があり入れないようになっているが、子供のころは何もなくて、大きな石を投げ込んで足場にし、「島」へ渡って遊んでいた。

momo1-1a.jpg
40年ほど前に、②の場所にパーゴラがあった。

R0010121a.jpg
嬉しいことに、これは健在だった。

momo2-1a.jpg
これも同じ頃、桃ヶ池の駅近くから撮したモノだ。貸しボート屋が繁盛していた。

R0010123-2a.jpg
噴水が設置され、周囲も整備されたが、貸しボート屋はもうない。


R0010110-2a.jpg

R0010124a.jpg
古地図には無いが、地図の中央をJR阪和線が縦断している。子供の頃はショウセンと呼んでいた。鉄道省が造った線でなので大人は「省線」と呼んでいたのだろう。南海電車を跨ぐ高架橋であった。その一部(⑤)に堂が掘られて地蔵様が祀られていた。高架が掛け替えられて昔の面影はないのだが、元の場所近くに安置されていた。

R0010107-2a.jpg
これは⑥にある「模擬原爆投下碑」である。
田辺町は戦災に会わなかった地であるが、唯一の例外がここにある。ある日B29が単機で一発の爆弾を投下していった。普通より大きな爆弾だったという。広島に落とす前に、投下訓練の為の一発を投下したモノと後で解った。

R0010128-2a.jpg
帰りに「もちつき」の風景に出会った。12/30にはもちをつき、12/31は大掃除と障子紙を張り替えるのが年中行事であった。

ここも取り壊し

2007年12月29日 08:00

R0010106a.jpg
先日札幌へ行った時、湧別(網走の近く)で酪農をしている小学校の同級生に声をかけたが、都合がつかなかった。
その時の彼の「昔10円でお好み焼きを食った店が未だ残ってたで」と言う言葉が忘れられず
そんなはずがないと思いつつ、早朝散歩してみた。

これは、□型長屋の入り口である。入り口の上を明けておくのはもったいないと2部屋造ってある。右半分はすでに解体に入っている。
中庭が丁度子供の遊び場に手頃な広さで、子供の頃野球する程のメンバーが集まらないときは、よくこの中庭で遊んだ。
通路の上の1階がない2階の部屋というのに、どういうわけか憧れがあって、ヘーベルに成る前の家でもそんな部屋を造った。

残念ながら、彼の言うお好み焼き屋は見つからなかった。

母校の前

2007年12月27日 10:15

R0010097-1a.jpg
ハローワークへ行くときに母校の前を通る。
今の身分は失業者だから、奇妙な気分になる。


R0010098a.jpg
俺たちの頃、部活で地区大会や、まして全国大会へ出るなどと言うことは考えられなかった。
ホッケー部(男子)は、有名な羽衣学園(女子)と練習試合をさせてもらってボロ負けしたことがあった。

積水ハウスの賃貸住宅

2007年12月25日 12:36

R0010095-1a.jpg
川沿いの散歩コースの対岸に建設中だった積水ハウス賃貸住宅。年内に出来上がったようだ。以前は右手に残っているようなスレート屋根の木造アパートだった。戦後の住宅難の時代のモノのようで、真西向きにもかかわらずエアコン無し。一間貸しだった。

IMG_5823-1a.jpg
取り壊し中の写真。アンテナの数からすると、相当の入居者が「居た」ようだ。

R0010085a.jpg
こんどは、アイランド型のシステムキッチンが付いているようだ。

R0010096-2a.jpg
残った建物に往時の看板がある。西日で風が通らないアパートに「麗風荘」とは。


夏の忘れていったもの

2007年12月24日 07:45

パソコンの前で座っている時間が多くなり、腰を痛めてしまった。
背筋と腹筋のトレーニングを会わせ行って、やっと歩いても急激な腰の痛みに襲われることがなくなった。

R0010088a.jpg
かって、毎日散歩していた川沿いの散歩道で、蝉の抜け殻を見た。
今年の夏は天候不順で短かった。蝉の声もいつもの年より短かったように思う。
雨で羽が濡れ、飛び立てぬまましがみついて、じっと羽を乾くのを待っていたのであろうか。殻らになっても、しっかりと木の枝に留まっている。

シーフード カレーうどん

2007年12月23日 14:58

手料理第4弾は、最近ブランチに作っている、具だくさんのカレーうどんをご紹介します。

[材料]
えび 5匹位
ベビーほたて 5個位
いか  好みに応じて
長ねぎ 1/2本
油揚げ 1/2枚
カレー粉 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
麺つゆ 50ml 水で薄めて 1カップ
片栗粉 大さじ1
冷凍さぬきうどん 1玉

えびは皮をむき、ほたて、いかと共にさっと炒め、カレー粉を振り入れて更に炒める。

R0010092.jpg

ネギ、油揚げをいれてから、うすめた麺つゆだしとオイスターソースを加える。
解凍したうどん玉をもフライパンに入れて煮る。
最後に少量の水で溶いた片栗粉をいれる。

R0010094a.jpg
できあがりです。
スパイシーにしたい時はカレー粉を増やします。
コツは、手早く作ること。加熱時間が長すぎると、えびが固くなって美味しくありません。

今更windows2000にハマル

2007年12月21日 10:43

PCネタが続く。

OSはできるだけ「枯れた」ものを使うことにしている。バグがとれ、余計な機能を持たないだけ動作が軽いからだ。これまでずっとMeで止まっていたが、遂にサポートが切れたのと、グーグル・アースが2000以上でないとインストールできないので、昨年「バージョンアップ」した。

そのwindows2000が立ち上がらなくなった。
これまではsafe modeで何とかなったが、今度はそのsafe modeさえ立ち上がらない。NT4の「ブルーパニック」以降へ進まない。


こういう場合、予備のハードディスク・ドライブを立ち上げてデータを吸い取ってきた。今度はNTFSでフォーマットしたため、予備のWINDOWS MEからは見られない。予備のハードディスク・ドライブへwindows2000をインストールして「救助隊」を出すしかない。

ところがMeへの上書きインストールは失敗した。windows2000のシステムCDから立ち上げて、何度もトライするのだがBOOTできない。
BOOTエリアが壊れているのか?
それ以前のバージョンのWINDOWS環境からインストールすればなんとかなる?

しかし98、98SE、ME全てアップデートしかないのでFD から立ち上げた「リアルモード」ではSETUPが起動できない。

2000のシステムCDのメニューをもう一度見ると「修復」という項目がある。しかし、Windowsの「修復インストール」では何度も痛い目にあっている。途中で失敗すると、FAT管理領域をやられてデータを読み取れなくなる。

それでも、もうこれしかない!

CDからブートして「修復」を選ぶ。
どうせ再起動はCDから立ち上がるから、CDの同じメニューで止まっているだろう。下へ行ってコーヒーを飲んで待つ。

で・・・・
なんとwindows2000のパスワードを入れる画面が出て居るではないか。
2000でやっとまともなOSに成ったか。



予備ドライブにwindows2000がインストールできない理由も解った。
WINDOWS画面(仮想モード 死語か?)からは、ディスク容量80Gのディスクを2000がフォーマット出来ないのだ。
FDISKして、基本エリアを64Gに縮めると、すんなりインストールされた。
7年前は、80Gでさえ「超大容量」だったのだ。

またしてもレイセオン

2007年12月20日 10:57

昨夜はどのTVでも「こんごう」が対ミサイルロケットを発射する瞬間を流していた。しかし、このロケットがレイセオン製であることを報道していた局は少なかった。
フォークランド紛争で一気に名をあげたエグゾセのメーカーである。

実は、私もレイセオン社の製品を持っている。

4d32-1.jpg

左側の大型の真空管がそれである。詳細は 真空管アンプの拙ホームページ へ。
この他いくつかのMT管も保有しているが、軍関係の通信機器を扱っていたため、ヒーター切り等のトラブルがなく信頼性・耐久性が高い。

SELPHY CP740

2007年12月20日 08:33

カラープリンターとしてはALPのMD5000を長らく愛用してきた。
紙印刷と、昇華カラーによる写真の印刷の両方に対応し、しかもリアル600DPI に対おするという優れものだった。印刷時間以外は優れたプリンターだった。しかし機械の調子が悪くなり、消耗品の提供もいつまで保つか解らないような状態なので、ヤフオクでジャンク品として処分した。

R0010064a.jpg
写真用にかったのがこれ。最低、証明書用の顔写真が撮れれば良い。コマーシャルにあるよなダイレクトプリントだけでなく、PCとUSBで接続して「普通」のプリンターのような使い方も出来るとあって購入した。

R0010065a.jpg
プリンターは3台体制になった。白黒レーザーとSELPHY CP740はCANON、
カラーレーザーはNECのMultiwriter7500C。特選街で出て瞬間的に売り切れになった。