大人の休日倶楽部パスで大旅行 第2日その2 上越・東北新幹線 阿武隈急行

2009年11月24日 17:45

P1020970.jpg
燕三条から乗った新幹線はガラガラ。3月に乗った時とは大違い。通勤時間帯を過ぎたらこうも減るモノかと思った。
2階建て新幹線からの眺めは格別。山裾に靄が低く垂れ籠めている。


P1020976.jpg
浦佐到着。ここから高崎までが未乗区間だ。
やがて、線路の直ぐ傍にスキー場が見えて来て越後湯沢到着。


P1020978.jpg
スキー場と反対側の山は全山紅葉している。

とノンビリしていたら、大勢乗ってきて、あっという間に総ての座席が埋まった。
金沢、富山から北越急行に乗り継いで東京へ向かうのだろう。矢っ張り新幹線は甘くない。

高崎までは殆どトンネルだった。
高崎から大宮までは関東平野を高架で横切るので景色が楽しめるはずだったけれど、そうでもない。
旅の印象は、季節、天候、乗り物の混雑具合、その時の気分、懐具合で変わると宮脇さんは度々書いている。今日は3番目の混雑具合に当たったようだ。座ってはいるけれども、隣が塞がっている。ローカル線でなくとも各停だと概ねボックス席を1人で占領している。それに比べれば緊張感が自然に高まる。仕事の時は元々高い状態だったから気にならなかった。反対側の車窓の景色が良さそうでも席を移る事ができない。心理的に窮屈な思いをする。いつものような景色の中へ身を置いている気分になれない。



P1020983.jpg
大宮で東北新幹線に乗り換えたが、これも満員。
仙台でだいぶ降り、2人共降りて空いている席に移って、ようやく落ち着いた。

こんなに新幹線が混んでいるのは、「大人の休日倶楽部パス」の所為では無いのかと邪推する。
隣にいたのは、どう見ても30前だったがパスを持っていた。新幹線は検札がないし、自動改札なので年齢制限をチェックできない。主要な駅もそうだ。誰かに買って貰えば、50歳以下でも堂々と使える。指定が買えなかったビジネス客も、東京-仙台間は飛行機がないので、自由席で我慢するか奮発してグリーンに乗るしかない。JR東日本は列車を増発するわけではなく、切符が売れた分丸々増収になる。下手にチェックするより見逃した方が得だ。



P1020988.jpg
一関からは在来線に乗って福島まで引き返す。普通の旅行ではあり得ない、アホらしいところだ。しかも東北本線の電車はロングシートなのでイマイチ気分が乗らない。


P1020989.jpg
それでもこんな駅に停まっていると、旅に出ていることを実感する。
特急が走らなくなった東北本線は、ローカル線が数珠繋ぎになっているようなものだ。


P1020990.jpg
仙台から7つ目の槻木で阿武隈急行に乗り換える。
元々東北本線は、現在阿武隈急行の走っているコースで仙台と福島を結ぶよう計画されていた。しかし沿線からの反対でやむなく現在の山沿いのルートに変更された。しかし鉄道ルートから離れた地域の衰退が明らかになってくると、一転して誘致運動に走った。戦後ようやく仙台から丸森までが開通し、丸森線と呼ばれた。その後国鉄の赤字線整理で廃線リストに入っていたが、3セク線として福島までの工事を完了させて阿武隈急行となった。

国鉄時代の終点丸森から、あぶくま、兜の間が、阿武隈峡と呼ばれる景色の良いところだが、秋の日はつるべ落とし、目を凝らしてなんとか川下り船の看板が見えた。

2両編成だが、車内は閑散としている。帰宅時間帯なのに、こんな乗車率では阿武隈急行は危ないのではないか。それなのに途中から車掌も乗車してきた。

福島駅の1番ホームの端っこに到着。
降りてビックリ、大勢の客が各ドアの前に一列に整然と並んでいる。
なんでこんなに行儀が良いのかと思ったら、1面のホームを私鉄の福島交通と供用していた。
双方とも一列になって、交互に列を作らないとホームに入りきれないのだった。
これなら両鉄道とも何とか保つのだろう。


走行距離1062.5キロ、長い1日が終わった。
2本の新幹線にも乗って、運賃共々4000円(阿武隈急行は含まず)は安い。



リッチモンド福島駅前に投宿 素泊まり5000円

最も安いコースを選んだら、歯ブラシとひげそりがついていなかった。
その上、ATMのような機械で客が自分で支払いをしないといけない。
しかし、部屋はゆったりとしていて、通常のビジネスホテルの倍以上ある。
窓際には椅子とテーブルが置いてある。
省力化分が還元されてい。


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1025-9d7010ed
    この記事へのトラックバック