山陽・四国の旅 第5日 その2 三原-徳山

2010年03月29日 17:33

修正後のスケジュール
20100307-2.jpg

P1040687.jpg
呉線を2往復している「瀬戸内マリンビュー」が折返しでホームに入ってきた。2両編成で前側1両は座席指定車になっている。観光客しか座席指定車に乗らない。観光客は殆どいない。必然的に、ホームで待っていた人の殆どが2両目の普通車に乗る。実質的には1両で運転しているようなモノだ。終点の広島まで常に何人か立っていた。


P1040689-2.jpg
外観だけでなく内部も少し凝っている。丸窓のところにはカウンター席を置いて、窓を向いて座れるようになっている。


P1040688.jpg
岡山駅で仕込んでおいた、駅弁「桃太郎祭りずし」を開ける。「ままかり」や「しゃこ」等の岡山に因んだ具が載ったちらし寿司だが、酢がよく効いたすし飯が美味しかった。最近は、寿司屋でも酢の効いていないスメシを握る。寿司が女子供の食い物になってしまった。


P1040697.jpg
観光列車を走らせている割には、呉線の景色が冴えない。見慣れた瀬戸内の風景である。


P1040695.jpg
次々に現れる小さな造船所のほうが面白かった。尾道や呉から離れて操業しているが、結構大きな船を造っている。


P1040702.jpg
仁方-堀江間に、国鉄が連絡線を運行していた。今治に出張する事があって、この航路を利用しようと思ったが、ストで竹原へ回った。駅は海岸線から少し奥まった所にあり、港までは少し距離がありそうだ。「にがた」と濁ることを、この駅標で初めて知った。JR化後も今治までフェリーが出ていたが、既に廃止になってしまった。


P1040714.jpg
広島駅を出て暫くすると、海岸線側に複線のレールが現れる。広島電鉄の宮島口線だろう。路面電車がトロトロ走っている姿を勝手に想像していたが、複線の専用軌道とは。


P1040722.jpg
岩国駅の0番ホームに錦川鉄道のレールバスが停車していた。
数年前からこの新しい車両4両で運行している。資金が潤沢らしい。


P1040724.jpg
中へ入って驚いた。床には九州の特急列車のような化粧板が貼ってあるし、クッションの良いクロスシートがゆったりと配置されている。3セク線を走る車両では、もっとも豪華なのではないだろうか。


P1040736.jpg
川西までは岩徳線を走る。川西駅では山頂に岩国城が見えた。川西を出てしばらくすると新幹線の高架が現れる。
次の御荘は新幹線との接続駅だが、国鉄の岩日線時代には敢えて公表されなかった。

「なぜ新横浜のような接続駅にしないのか、国鉄のやりかたが腑に落ちなかった。ひょっとすると、新幹線と正式に結びつけてしまったら岩日線を廃線にしにくくなるからではないかと勘繰りもした。岩日線など雨で流されてしまえ、と思っているのかもしれない」(「時刻表2万キロ」)

幸いに岩日線は錦川鉄道として存続し、当分廃線の心配もなさそうだ。



P1040738.jpg
「ローカル線らしい貧弱な無人駅」だが、「砂利のホーム」からは少し改善されて、ベンチと廃車を利用した待合室もある。


P1040737.jpg
これが「ホームの先端の頭のつかえそうな細い地下道」か。


P1040759.jpg

P1040762.jpg

P1040763.jpg
錦川鉄道は錦川の右岸を、どこまでもなぞるようにして走る。川幅は狭いが、四万十川に沿う予土線の景色とよく似ている。

P1040766.jpg
沈下橋もある。


P1040776.jpg
そろそろ終点かと思っているとトンネルに入り、出たところが終点錦川駅だった。


P1040774.jpg
その先にもうひとつ錦川駅がある。岩日線の岩は岩国だが、日は山口線の島根県側にある日原で、この間を結ぶべく計画された。線路があるのは錦川までだが、路盤はその先にも続いている。路盤を舗装してトロッコ列車ならぬ、トロッコバスが「とことこトレイン」という名称で走っている。駅を出て直ぐのトンネル内には、ブラツクライトがあたると蛍光を発する石で壁画が描かれているという。幸か不幸か、オフシーズンで運転されていなかった。


ホテルルートイン徳山駅前に投宿 朝食付き5800円

ルートインチェーンは大浴場が付いている。朝食も種類は少ないながら、どのおかずも美味しいので、あれば必ず宿泊している。エアコンが、部屋毎に完全に独立しているのも安心できる。夜中に冷たい空気を吹き出されては堪らない。ここも期待にたがわなかった。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1131-a95a6a34
    この記事へのトラックバック