Vario-Sonnar DT16-80mm F3.5-4.5 はマクロとしても使える

2010年05月03日 13:42

庭に咲いている花でVario-Sonnarの望遠端80mmと、Sony100mmF2.8MACROを比較してみた。
ISOは全て200。絞り優先、クリエイティブスタイルをビビッドにしたJPG画像
コメントがなければノートリミング

パンジーで
手前の黄色にピントを
DSC01153.jpg
100mmMACRO  1/2000 F2.8


DSC01172.jpg
Vario-Sonnar 1/1000 F4.5


次いで、奥の紫にピントを
DSC01154.jpg
100mmMACRO 1/3200 F2.8


DSC01173.jpg
Vario-Sonnar 1/2000 F4.5


写りに差はない。ファーストインプレッションでは色乗りの良さを感じたが、100mmMACROと全く変わらない。
日本製ツァイスだが、ひょっとして100mmMACROも同じメーカーのレンズなのか。




花が咲き始めた桔梗では

DSC01151.jpg
100mmMACRO 1/2000 F2.8


DSC01174.jpg
Vario-Sonnar 1/1000 F4.5


DSC01167.jpg
100mmMACRO  1/1000 F2.8



DSC01170.jpg
Vario-Sonnar 1/1250 F4.5


F4.5とF2.8の差が背景のボケに出た。ピントを合わした部分の写りには差はない。



スズランで、ギリギリまで近づいてみた。

DSC01146.jpg
100mmMACRO  1/4000 F2.8

DSC01184.jpg
Vario-Sonnar 1/3200 F4.5


オートフォーカスよりマニュアルの方が近づける。
80mmと100mmの焦点距離の差で、100mmMACROの方が少しだけ大きく撮れているが、最短撮影距離に差はない。
1/4000はα550の上限シャッタースピードだ。露出オーバーになっているかもしれない。



次の2枚はトリミングして細部を比較。
上では、後ろでボケている花房にマニュアルでピントを合わせた。
ちなみにα550のマニュアルフォーカスチェックの倍率、7倍と14倍というのは大きすぎる。14倍でのピントの差は画像データに反映されない。5倍と10倍ぐらいの方が使い易いと思う。

DSC01145.jpg
100mmMACRO  1/4000 F2.8


DSC01195.jpg
Vario-Sonnar 1/640 F7.4


Vario-Sonnarでは元画像を少し小さく撮ってしまった。ほぼ等倍の画像になっている。
これだけの絵になっているのは、やっぱり優秀なレンズだと思う。


おまけ

DSC01191.jpg
Vario-Sonnar 1/2000 F5
低い花に合わせて身を屈めて撮っていたが、α550のモニターはバリアングルだった。
地面から見上げて撮ってみた。


関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Vario-Sonnar DT16-80mm F3.5-4.5 はマクロとしても使える

    まほろばさん

    そう言う悪魔は誰(笑

    Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8が欲しかったのですが、タムロン12-24mmがあるので、こちらをヤフオクでゲットしました。街歩きに丁度良いレンズでした。


  2. まほろば | URL | mQop/nM.

    Re: Vario-Sonnar DT16-80mm F3.5-4.5 はマクロとしても使える

    こんばんは。

    いつ?導入されたんですか!
    Vario-Sonnar DT16-80mm F3.5-4.5

    ツアイスのレンズを手にして、自分のカメラで、その写りをあれこれと
    確かめたら、もう!悪魔の囁きから逃れることはできないでしょうね。

    Sonnar T* 135mm F1.8 これは絶品です。
    レンズを見ていたら、美しさのあまり心まで吸い込まれそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1169-e2536803
この記事へのトラックバック