クロススクリーンフィルター

2010年08月03日 16:40

DSC02559sa.jpg
表面に格子状のカットが入ったフィルターをレンズに取り付けると、点光源を中心に十文字の光線を描き加えてくれる。PLフィルターと同時に買ったけれど、なかなか使うチャンスがない。

光源の強さに依って明るさや長さが変化するようだ。という事は露出で変化を付けられる反面、何時も一定の効果が得られるわけでは無い。



DSC02556sa.jpg
F4.0 1/20 ISO1600
高速道路の4つのランプと広告塔から十字線が出ている



DSC02557sa.jpg
F4.0 1/50 ISO1600
広告塔に合わせると、高速道路の4つのランプが暗すぎて効果が出なくなってしまう


DSC02555sa.jpg
F4.0 1/10 ISO1600
ちょっと明る過ぎたか



DSC02539-2sa.jpg
件のテレビ塔からも、航空機の安全のために強烈な光線が出ている。



ソフトで同じような効果を出すこともできる。
GIMP2.6で、「フィルター」→「照明と投影」→「きらめき」で、フレア強度、尖りの長さ、尖りの数等を調整する。これだとパラメータを変えて何度でもやり直す事ができる。

DSC00622-2sa.jpg

DSC00622-2s1.jpg




関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1246-34df6248
    この記事へのトラックバック