夏から秋へ~F1.4は難しい

2010年09月27日 16:30

昨日は、SIGMA 50mm F1.4を携えて近所の公園へいざ出撃。

ノートリミング、ノーレタッチです。

DSC03312s.jpg
[1/100 F5.6]

近所の人が、「銀杏」狩りをやっていた。



DSC03316s.jpg
[1/4000 F1.4]

オートフォーカスで撮る。
F1.4で赤い実の房以外がボケるのは良いけれど、房の先っぽしかピントが合わない。



DSC03317s.jpg
[1/4000 F1.4]

同じF1.4でも、少し離れたモノならどうという事はない。


DSC03331s.jpg
[1/400 F4.5 -1EV]

土手に小振りの「朝顔」(径4センチ位)が自生していた。



DSC03324s.jpg
[1/160 F5.6 -1EV]

DSC03325s.jpg
[1/4000 F1.4 -1EV]

F1.4では上下の朝顔の両方にはピントを合わせられない。



DSC03332s.jpg
[1/4000 F1.6 ]

白粉というのに、赤い花が多い「おしろい花」。
ちょっと明るいと、すぐにα550のシャッタースピードの限界をオーバーしてしまう。
折角NDフィルターを買ったのに持ってくるのを忘れた。


DSC03338s.jpg
[1/80 F5.6]


DSC03336s.jpg
[1/1600 F1.4]


絞りリングだけでこうもボケてくれるとは・・・



DSC03346s.jpg
[1/1000 F3.2]

太公望も今日は日向で釣っている。


DSC03355s.jpg
[1/640 F4.0]

帰りはほんの少しコースを変えて、昔通園していた幼稚園へ。
勿論、建物も遊具もすっかり変わっていて昔日の面影は無い。
私が居た頃は園長先生の家が園内にあり、テレビが置いてあった。
今見ると敷地はそれ程広くない。あれはテレビを見る部屋だったのか。

谷村新司と同級生だったというが、目の細い、白くてぼってりした、福笑いのオタフクのような顔しか思い出せない。


DSC03358s.jpg
[1/2500 F2.8]

帰宅。復活したタマスダレが満開になっていた。



関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re: 夏から秋へ~F1.4は難しい

    > まほろばさん

    >SIGMA 50mm F1.4
    > これは新しく購入したレンズですか?

    SIGMAの新しいレンズです。ヤフオクで手に入れました。
    ピントの合った部分だけがカミソリのようにシャープに切り取れます。
    SONYの同じスペックのレンズとは全然違います。

    これに味を占めて、大口径で明るい単焦点広角レンズを探しています。
    SIGMAに20mmF1.8というのがありますが、古いレンズのようで、逆光に弱いようです。
    なかなか無くて、ZEISSの16-35mmの広角ズームレンズが比較的希望に合っているようですが・・・・。


  2. まほろば | URL | mQop/nM.

    Re: 夏から秋へ~F1.4は難しい

    こんいちは。

    >SIGMA 50mm F1.4

    これは新しく購入したレンズですか?

    最近は 50mm のレンズ、を使っていませんね。


    野生の朝顔は丈夫で種まきも必要ありませんし

    いいですよ。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1305-85b15a85
この記事へのトラックバック