シャープ機録画したBDでもソニー機でムーブバック可能

2011年05月20日 11:56

最近ソニーのブルーレイレコーダーがファームアップし、BDディスクからHDDへのムープバックが可能になった。

ディスクからHDDへのダビング機能はこれまででもメニューにあった。しかし2004年以降のデジタル放送はコピー回数に制限があり、BD-REやBD-Rに記録されたコンテンツの残り回数は「1」で、ダビング不可であった。
今回のファームアップでは移動元のコンテンツを消去する事でコピー回数の制限をクリアーしている。

ソニーのHPによると、ムーブバック可能になるのは「2006年以降に発売されたソニー製ブルーレイディスクレコーダー」で録画した「BD-REまたはBDクローズされていないBD-R」となっている。

しかし、ものは試しとシャープのHDW25の5倍モードで録画した番組をBD-REに焼いて、AT900へのムーブバックをトライしてみた。
30分番組は4分程でBD-REからHDDへと無事ムープされた。再生も問題はない。
ただし録画モードはDRとなっていた。
シャープのの5倍に相当するのはソニーではLSRだが、約5.5倍になる。
LSRで30分記録すると記録容量が0.9GBになる所が1.1GBと表示される。
該当するモードが無いのでDRと表示されるだけで、相応の容量になっている。


これで、あちこちに分散していたシリーズものをピックアップして整理できる。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1469-2a293ed6
    この記事へのトラックバック