「吉田類の酒場放浪記」益々繁盛

2011年10月05日 14:30

P1060574s.jpg
スポットがベースだったCMが、ロート製薬がスポンサーに入って来てから変わった。
吉田さんが「バンシロンでパンパンパン」とやりだした。


P1060575s.jpg
更に10月からは。この2社が加わった。セイコーとは!


P1060576s.jpg
二十歳前後の若い人向けの製品を、この番組を見るようなオッサン達にPRしても・・・・


P1060580s.jpg
スポットだが、サントリーと

P1060579s.jpg
花王も入ってきた。

花王のsegretaは若い女性がターゲットだ。そこまで吉田類のファン層は拡がっている?
NHKのこころ旅では、火野正平が城崎温泉で若い女性達から写真をせがまれた。
しかし、理由は「お母さんが喜ぶから」であった。
吉田類は火野正平を超えたか。


P1060581s.jpg
CMはどんどんメジャーになっていくが、本編の酒場はいまいちだった。
料理はびっくりする程の量がでて来る。近所に有れば飛んで行きたいような酒場だが、それ以外は特徴がない。
この後、1年前、2年前、3年前と放送される過去の店と比較されるので苦しい。
最近は「名酒場」にリストアップされるような店が減った。

前の大阪編では、下町を強調するような店ばかり行っていたが、阿倍野だって「明治屋」や「魚市」なんて名店がある。スタッフの情報収集の努力が足りないのではないか。


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1547-d7405ac9
    この記事へのトラックバック