α65の有機ELファインダー

2012年04月04日 12:09

光学式ファインダーのα550から変えるに当たって、PLフィルターの事が気になっていた。
α550の背面液晶では効き具合を確認できず、ファインダーでやっていた。

DSC00020s.jpg

DSC00019s.jpg
光学式でないと無理かもしれないと思っていたが、嬉しい事にα65のファンダーなら、フィルターのリングを回してちゃんと変化を確認する事ができた。
液晶が駄目なのではなくて、周りから外光が入ると微妙な色の変化が確認できなかったのではないだろうか。



しかし弱点もある。
暗い場所ではファインダーの感度が自動的に上がって、ノイズが乗って色調が変化してしまう。

DSC00028s.jpg
このスピーカーのエンブレム部をファインダー内で拡大すると


P1060639s.jpg
こんな像になってしまう。

ファインダー内をコンデジの接写で撮っているのでキチンと撮れていないないが、目で見ていても輪郭に相当ノイズが乗っているし、色が変わってしまっている。光学式ファインダーではあり得ない。
JPRGで出せばちゃんと撮れているので、ピントが合っているかどうかの確認に使う物と割り切ってしまえば済む話だが。



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1606-c5ac1845
    この記事へのトラックバック