金星太陽面通過撮影

2012年06月06日 16:11

6時頃に空を見ると分厚い雲に覆われて、太陽は影も形もない。
天気予報は晴れなのに。

DSC00671s.jpg
7:51 ようやく雲の間から太陽が顔を出して観測開始。
仕掛けはワレ金環日食ノ撮影ニ成功セリ と同じ。

カミさんも日食グラスを出して金星の黒点を探すが見えないという。
α65の液晶画面に拡大して見せ、ようやく納得した。
カメラは望遠レンズを使っているので結構大きいのだが、肉眼では難しいようだ。


DSC00672s.jpg
7:58 金星による黒い点は思っていたよりクッキリと見える。
   そればかりか太陽の黒点まで映っている。


DSC00691s.jpg
10:42 黒点は右回りに弧を描くように移動していく

DSC00692s.jpg
11:15 ほぼ頂点



DSC00696s.jpg
12:04 降りてくる。ふと眠狂四郎の円月殺法を思い浮かべる。

DSC00699s.jpg
13:08 回り終えて、いよいよフィナーレ

DSC00710s.jpg
13:28 太陽から出る瞬間を捉えようするが、縁に接するように移動して粘る。
そのうちに雲がかかってきて輪郭がハッキリしなくなってきた。残念ながらここで観測終了。


test3s.jpg
金星の軌跡を、GIMPを使って多重露出撮影のように重ね合わせてみた。


[α65+SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO]
「太陽日食メガネ」&[F7.1 1/160 ISO100]



関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re: 金星太陽面通過撮影

    > 奈良は曇りがちで、金剛葛城の山々は凄い仕切りです。
    > 友人と落ち合うことがあり、今回はパスしてしまいました。

    幸運にも、先日の金環日食に昨日の金星通過と、数百年単位の観察機会の現象を両方共バッチリ見られました。

    もう何時死んでも大丈夫(笑

  2. まほろば | URL | mQop/nM.

    Re: 金星太陽面通過撮影

    こんにちは。

    準備万端、やはり観測されていましたね!
    また、大阪の天気は良く準備した甲斐がありましたね。

    奈良は曇りがちで、金剛葛城の山々は凄い仕切りです。
    友人と落ち合うことがあり、今回はパスしてしまいました。

    かずさんの観測結果で十分に満足!満足!
    ありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1643-76804aa1
この記事へのトラックバック