RX100はNEXに替わり得るか?

2012年06月09日 12:05

旅カメラ、セカンドカメラとしてNEXシリーズを追ってきた。
最適なレンズが出ないので、ここまで迷ってきたが、同じソニーが高級コンデジRX100を出してきた。

DSC-RX100ss.jpg

comdegis.jpg

パナソニックのLXシリーズと比較すると、大きさ・重さはほぼ同じで、撮像素子が面積比で2.5倍になり画素数も2倍になっている。
LX5と比べるとズーム域が少し望遠側に寄っており、望遠端が暗いのが目立つ。
望遠端が暗いのは撮像素子が大きくなったのに、全体のサイズの制限からレンズの口径が押さえられたからだろう。最近は撮像素子の高感度化が進んで暗いレンズも使いやすくなっている。
広角端はスイングパノラマで補える。

LXシリーズに比べて良いのはレンズバリヤーが付いている事。レンズキャップを外すという動作のために、どれ程車窓風景のシャッターチャンスを逃してきた事か。

一方NEXシリーズは、これらのコンデジと同じ大きさの躯体に、APS-Cという面積でRX100の約3倍、LXの約7倍の大きさの撮像素子を搭載している。
ボディより大きなレンズをつける事になるが、ボケによる背景の整理はずっとやり易い。
但し、LXやRX100が持っている手ぶれ補正はレンズに依存する。

旅カメラに理想のレンズは24~120mmのズームだと思う。αならSAL1680Zになる。Eマウントでこのレンジのが出ればNEXに決まりだが、LX5もRX100もこの辺りのズーム域を狙ってきている。
望遠端の足りない分はトリミングで対応する。この点でRX100の超高画素は期待できる。

パナソニックも従来より大きな撮像素子を搭載した「LX7」の発表を予定しているという。
LX3とα65の間を埋める次の一台はコンデジになるのか、NEXになるのか。当分、物欲が騒ぎそうだ。



関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re: RX100はNEXに替わり得るか?

    > かずさん、ここはひとつ・・・・・
    人柱に?

  2. まほろば | URL | mQop/nM.

    Re: RX100はNEXに替わり得るか?

    こんにちは。

    悩ましげな品が発表されて来ましたね!

    旅するとき、小粋な大人のカメラになりそうですね!

    かずさん、ここはひとつ・・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1644-fd7205fa
この記事へのトラックバック