我が家の四季 (2)

2012年06月30日 10:17

DSC00795-2s.jpg

DSC00784s_20120629100442.jpg
6月になるといつの間にか南天の花が咲いている。赤い実はよく取り上げられるが、この白い花は取り上げられる事が少ない。


DSC00831s.jpg

DSC00820s.jpg
下旬にはシマトネリコの花も満開になる。花とは呼べぬような極く小さな花だが、それでもミツバチはこまめに蜜を集めて廻る。

DSC00835s.jpg
よく見るとその小さな花が開いて、黄色い雌しべが顔を出している。


DSC00771s.jpg
5月には木一杯に白い花を咲かせていたエゴの木には、実が鈴なりに成っている。
去年までは鳩が来てこの実を食い尽くしてしたが、今年は全く見かけない。
やはり カラスに縄張りを 奪われてしまったのか。
一方カラスから「お目こぼし」してもらっている雀が、早朝に群れてやってくるが、彼らには少し多き過ぎるのか、ついばもうとはしない。


[α65+SAL100M28]

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1654-579e3cd8
    この記事へのトラックバック