佐久間アンプの音に迫る

2012年09月07日 11:25

sakumas.jpg
これは佐久間駿著:「直熱管アンプ放浪記~失われた音を求めて」に掲載されている、典型的な佐久間メインアンプの回路である。

特徴的なのはインプットトランス、ドライブ球、インターステージトランス 出力球、出力トランスという流れである。入力トランスでゲインを稼ぎ、増幅率の小さいドライブ球の不利を補うというのがミソで、ドライブ球も出力球という他ではない特徴がある。またトランスを使ってカップリングコンデンサーを使わないので、グリッド電流の流れやすい古典球でもグリッド抵抗の大きさを気にする必要がない。

電源トランスやチョークまでタムラで揃えたり、平滑コンデンサーを総てオイルコンコンデンサーで揃えるような物量作戦はプロでも難しい。モノラルだからこそできるという人もいる。


同じモノでなくとも「もどき」が出来ないか
DSC01236s.jpg
インプットトランスは、型番は違うが、タムラのTKS25(300Ω:50KΩ)をMCカートリッジの昇圧トランスとして使っている。
タムラのインプットトランスやインターステージトランスはアウトプットトランス以上に値上がりしているが、これは昔、亡き師匠から「数買うとまけさせられるよ」と薦められて一緒に買った。1個1万円だった。


DSC01237s.jpg
インターステージトランスは同じタムラのA342がある。
これは何時どんな理由で買ったのか、記憶がない。全くの新品である。

アウトプットトランスのタムラF-2007は「New Big-One」で使っている。このアンブはA342ではないがインターステージトランスを使っているので、入れるとどんな傾向の音になるか理解できる。

判らないのは入力トランスを入れたときの音。
TKS27と25とは、2次が50Kか100Kの違いだけで同じ音だろう。
ただCDの出を300Ωの入力トランスで受けたことがない。佐久間氏以外誰も思い付かなかったのだ。300Ωで受けたいから佐久間プリアンプでは出力に2次側16Ωの出力トランスが付く。

佐久間アンプに出力インピーダンスの高い機器は繋げられない。マランツSA-11S1の出力インピーダンスは不明だ。ミニコンだとオンキヨーFR-9EXは2kΩもあるが、YAMAHAのプリアンプC2aは250Ωなので同じく等だろうと見込んで実験してみる。
TKS25をSA-11S1とNew Big-Oneの間に挟んで試聴した。

で、その音は
高域も低域も帯域内は充実してくる。
例えば、オールスター・パーカッション・アンサンブルのカルメン幻想曲のCDを手に入れたが、出だしのチェレスタの高音が、びっくりする位大きなレベルで再生される。
一方でハイエンド、ローエンド共に伸びていないように聞こえる。
これは聞いたことのない音だ。
何に一番似ているかというと、LPの音である。TKS25でLPを聴いているのと同じ音がする。

CDがLPの音になる。
入力トランスが佐久間アンプの肝だったか。


関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re: 佐久間アンプの音に迫る

    まほろばさん、どうもです。ちょっと旅に出ていたもので。

    > 本格的な回路なので、トランス特有のまろみの中に腰のある音が
    > するのでしょうか。聴かせていただくのが楽しみになってきました

    先日タンノイを聴いていただいたアンプにはソフトン製の段間トランスが入っていました。
    前バージョンよりは少し硬くなりましたが、p-pで400V確実に振れるのは魅力です。

    > また、タムラのトランスで、TN-6 を探していますが、なかなか出会えないでいます。
    タムラのカタログに重畳DC電流の数値があまり載っていません。
    サンオーディオさんのHPの方がデータが豊富です。
    入力トランスに使われるなら問題有りませんが、段間ですと確認されたほうが良いと思います。

  2. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re: 佐久間アンプの音に迫る

    こんにちは。

    佐久間アンプで、段間トランスだけでも貴重なしろものですね!

    本格的な回路なので、トランス特有のまろみの中に腰のある音が

    するのでしょうか。聴かせていただくのが楽しみになってきました。


    実は、12BH7AパラPPアンプの中に小さな結合トランスを入れたものを

    計画しています。

    また、タムラのトランスで、TN-6 を探していますが、なかなか出会えないでいます。

    一度、オークションで出品されていましたが、入札に遅れをとってしまいました。



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1696-c4b00267
この記事へのトラックバック