NEX-6もNEX-5Rも止めてRX100に

2012年10月29日 11:18

NEX-7にするかNEX-5N+EVFにするか迷っている間に、NEX-6とNEX-5Rが出てきた。

早々にNEX-5Nシリーズは生産完了になり、在庫処分セールで標準レンズ付キットは本体より8000円も安い38000円台になっている。にもかかわらず、次期機のNEX5RやNEX-6は発売どころか国内発表もされない。

リストラによる生産拠点の移動が原因になっているのだろうか。
NEX-5Dはコートのポケットには入った(但し、不用意にコートを脱ぐとゴツンとぶけそうだったが)ので、沈胴式ズームを付ければさらに携帯性が向上する
しかし、その期待の沈胴式ズームもその後音沙汰がない。

予約して年末ギリギリにやっと入手できるのか。
残念ながらセカンドカメラ、旅カメラとして考えているので、それ程までして手に入れたいとは思わない。

それにボディが出てもレンズの発売はより不透明だ。


NEXに何時までも付き合っていられない。エイャっとRX100を買った。
先代旅カメラLX-3よりズーム範囲が大きく、レンズバリヤーもある点がチョイスの要因だった。

DSC01440s.jpg

DSC01426s.jpg

奥、右から
初代リコーCaprio R7 約160g
二代目Panasonic LX3 約265g
三代目のNEX-5D 約287g(レンズ含まず)
これは既に手元に無い。保証期間内の液晶剥離で、修理後オクで処分した。
四代目ソニーRX100 約240g

初代のリコーCaprio R7が最も俊足だった。車窓の景色を「発見」してポケットから出し、オンしても充分取れた。残念ながらフルオートで、日暮れになると移動している被写体がボケてしまった。

NEX-5Dの時に買ったBiogon T* 28mm F2.8 GとSonnar T* 90mm F2.8 G、それにTILTアダプターに付けたTAMRON 28-75mm F2.8(ニコン用)が1年以上「空閨」をかこっているが、晴れて相方を付けてやるのは又先に延びてしまった。

こうなったらついでだ、フルサイズNEXの登場まで待つか。




関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: フルサイズNEXの登場?

    外出していたのでRESが遅れました。
    RX100 中々のものです。F1.8は伊達ではないです。

    ところで、まほろばさんのブログが10/17で消えたままですが、
    意図的にされているのでしょうか。



  2. まほろば | URL | /5lgbLzc

    フルサイズNEXの登場?

    こんにちは。

    アンプ製作に取り組んでいる間に、興味深いカメラが続々と発表されていますね!
    かずさんがいなければ、この世界で取り残されそうです。
    いや! 情報がない方が、収入が少ないまほろばにとってむしろ幸せに違いない。

    来年には、フルサイズNEXの登場が期待できそうですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1725-b02af44e
この記事へのトラックバック