RX100 いいぞ

2012年11月02日 11:32

NEX-6、NEX-5Rをパスすると決めた翌日に国内発売日が発表されるなんて・・・と思ったけれど、RX100はα65と殆ど同じメニュー、つまり同等の機能を持っていた。

ファンクションボタンに7つの機能が割り当てる事が出来て、各機能のパラメーターをダイヤル(コントロールホイール)で設定する。この操作性はα65や77より優れている。

ここに「画質」を登録しておくと、メニューに入らなくても、FINEとRAW+JPEG、RAWが直ぐに切り替えられて、普通撮影から手持ち夜景やスイングパノラマ、あるいはHDRとDROを切り替える時に便利だ。


LX3はモードダイヤルがユルユルで、勝手に変わるので使う度に確認しなければならなかった。RX100はしっかりしていて永年の煩わしさから開放された。

悪い点は、マニュアルが貧弱すぎる事。α65とLX3を合わせたような操作性なので、殆ど読まずに直ぐ使えたけれど、良くわからない事を調べようとしても何も載っていない。これはソニーに限ったことではなくて、デジタル機器のマニュアルは買う度に薄くなって、「習うより慣れよ」を強要される。

もう1つ上げれば、ホールドの悪さだろうか。幅はLX3に比べて7mm小さいだけなのだが、表面がツルっとした仕上げで滑りやすい。LX3は右端がちょっとグリップのように反り上がっていて、凹凸のある仕上げになっていた。まあいつも8割の仕上げで出すソニーらしいと言ってしまえばそれまでだが。


DSC00070as.jpg
室内でスイングパノラマしたら顔がちょん切れた。モノは誤魔化せても人の顔は難しいようだ。


DSC00071s.jpg
ミニチュア写真も一発。NEX-5の時はKIPONのあおり用アダプターとレンズが要ったけれど。


DSC00075s.jpg
F2.8 1/30 ISO1250。
LX3ではISO400までだったけれど、RX100ではISOオートで1600まで行ける。これならAPS-Cと変わらない。ISO AUTOのデフォルトは3200が上限になっている。
絞りはF2.8か3.2以上にしておくと、適当にシャッターを切ってもピンぼけの心配が無い。逆に言うと大きなボケを撮りたい時は開放のF1.8付近を使うしかないという事になる。


関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:RX100 いいぞ

    まほろばさん
    週末はスマホに嵌ってしまって、レスが遅れしてしまいました。

    > おはようございます。
    > まほろばのブログで、アンプ製作(4)から(9)を割愛しました。
    > 6種の結合トランスから選んでくれたOさんが、雑誌に投稿したいから、
    > 結合トランスの品種までアップしないで欲しいと告げられました。
    > ですから、一気に割愛しました。
    なるほど、そういう事情があったのですか。



    > 比較的軽く(結果的に8.5kg)、持ち運びが楽で、まほろばの300Bシングルアンプのような
    > 音色がでるアンプはないかと思っていました。
    > 今回、アンプ製作の勉強になりましたし、いい出会いのアンプだったと思っています。
    > 機会があれば、一度、このアンプの音を、かずさんに聴いてもらいたいと思っています。

    是非一度聴かせて下さい。

  2. まほろば | URL | /5lgbLzc

    Re:RX100 いいぞ

    おはようございます。

    ”RX100 いいぞ!”ということは、購入されたんですか?!
    私的な写真があり、使用感があるから、当然入手されたんですね。
    また、いろいろな機能が付いているから、楽しめそうですね

    まほろばも買うのがはいやいですが、でも、このはやさには・・・・

    まほろばのブログで、アンプ製作(4)から(9)を割愛しました。
    6種の結合トランスから選んでくれたOさんが、雑誌に投稿したいから、
    結合トランスの品種までアップしないで欲しいと告げられました。
    ですから、一気に割愛しました。

    比較的軽く(結果的に8.5kg)、持ち運びが楽で、まほろばの300Bシングルアンプのような
    音色がでるアンプはないかと思っていました。
    今回、アンプ製作の勉強になりましたし、いい出会いのアンプだったと思っています。

    機会があれば、一度、このアンプの音を、かずさんに聴いてもらいたいと思っています。



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1726-af6eb026
この記事へのトラックバック