初めてのスマホが一日で壊れた

2012年11月05日 12:56

5年前に買ったSoftbankの携帯(Panasonic 705P)は、電話帳を呼び出すのにもサーバーからダウンロードしてるのではないかと思う位、時間がかかるプアなやつだった。
先日ルーターを無線LAN付きのに変えたついでに、スマホに買い換える決心をした。家の中ではWi-Fiで、幾ら使ってもパケットの上限に影響がない。

カミさんと駅前の半径50m内に揃っているSoftbank、ドコモ、auの3店全部を廻った。
結局auにした。どこでも7000円前後の似たような価格だったが、auだけは家でeo光を使っている事が幸いして値引きが大きかった。

SHL21.jpg
画面の大きさでシャープのAQUOS PHONE SERIE SHL21にした。良かったらカミさんも同機種にするという。

早速セットアップに入ったが、マニュアル無しなので可成り手強かった。
特にWi-Fi接続には苦労させられた。バッファローWZR-HP-G302H/NU という機種で、スマホが自動認識したので有線と同じようにkeyを入れたが駄目。バッファローのHPにルーターのAOSSボタンを押し続けるという方法があったので試したがこれも駄目。ふとスマホの画面を見ると下の方にAOSSというボタンがある。押してみるとAOSS画面になり相互でやりとりが始まった。5分ほど待って目出度くWi-Fi接続が完了した。
バッファローのルーターはマニュアルが悪いというクチコミはこれの事だったかと合点した。
最初に有線で繋いでいるので簡単に設定が済んだが、無線だけで繋ごうとすると厄介だろう。


PCメールや電話帳を設定し、PCブラウザーに必要なブックマークを登録するころからおかしくなった。
勝手にOSがリセットしてしまう。CPUの過熱かと電源を切って2時間ほど冷ました。
しかし症状は悪くなるばかりで、何もせずにいても起動して15分もすると勝手に再起動してしまうようになった。
翌日ショップに持ち込んで、店員さんに触ってもらったが同じだった。
11/2発売のホヤホヤの新製品なので、ファームにバグでもあるのだろうか。
直ぐに固まるので、折角入れたソフトや電話帳もボツになった。
新品交換したが交換品も同ロットなので、また同じ目に遭うかも知れない。
とうとう「人柱」か。


日本製という事が最大の選択理由だったが、小型軽量化は経験則の世界なので、スマホ生産に出遅れた国産品は、信頼性の面でも韓国や台湾にも劣るようになってしまったのか。



関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:初めてのスマホが一日で壊れた

    > まほろばさん
    > というのも、昨年、50代の同僚が最新鋭のスマホに乗り換えて、
    > 長い間、操作に悩んでいました。

    その通りです。
    タッチ入力はやり慣れていないし、
    どこにどんなコマンドがあるか判らないし
    マニュアルは殆ど無いしで、嵌りまくりました。

    でも、ここを通過するとモバイルパソコンをポケットに入れている
    ようなモノで、こんな便利で面白い道具は有りません。
    毎日電池が無くなるまで使い倒しています。

    ちなみに私は携帯を殆ど使っていませんでした。
    音声通話をたまにする位で、メールは使わないし、
    iモードになんか入った事もありません。
    それでもスマホを使えていますよ。





  2. まほろば | URL | /5lgbLzc

    Re:初めてのスマホが一日で壊れた

    こんにちは。

    ”初めてのスマホ”、最先端の通信機器に挑戦ですか!
    何事にも挑戦する姿勢は、素晴らしいです。

    まほろばは従来の携帯電話から更新をやめています。
    というのも、昨年、50代の同僚が最新鋭のスマホに乗り換えて、
    長い間、操作に悩んでいました。
    この光景をみて、まほろばは・・・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1727-48352083
この記事へのトラックバック