酒無し忘年会

2012年12月21日 09:48

DSC00473s.jpg
うっかり日ノ出町での乗換を忘れるところだった。

昨日は午後診が見込んでいたより早く、3時半に終わった。
飛行機の時間にはまだ間があるので、中途半端な時間だが3人で食事しようという事になった。

aichiyass.jpg
伊勢佐木町通りは関内から黄金町まで延びている。その端、7丁目の「愛知屋」という店に入った。以前、昼食に入ろうとした事があったが、開店が午後3時なので諦めた。外観を撮り忘れたのでストリートビューの画面から拝借している。


DSC00474s_20121221101919.jpg
メニューはドリンクだけで、品物はショーウィンドウで直に現物を見て注文するシステムになっている。
たらば蟹は稚内直送という事だった。

DSC00476s.jpg
車エビの蒸篭蒸し、赤貝、さざえの壺焼き、あん肝と日本酒ならいくらでも飲める料理だったが、酒の飲めないカミさんだけでなく3人ともオレンジジュース。息子はオールドを木箱で買う程だったが、手術後は酒は一滴も欲しくなくなったという。食欲も細くなった。朝昼兼用で10時頃に食べたというが、私達と同じぐらいの量で満腹になったという。術後2週間位は、本当に大手術を受けたのかと思うぐらい元気で食欲もあったのに。
以前より痛みが増し、鎮痛剤が効き難くなっているという。手術で切断された神経が徐々に繋がってきて、痛みを感じるようになって来たのだろうか。腹部の腫瘍の手術は来年1月末頃らしい。本当は、午後から半日出勤しているのを止めろと言いたいが、一日中部屋に籠もっているのも別の意味で苦痛だし、本人に任せるしかない。我々の年代なら湯治にでも出かけるところなのだが。


後ろのテーブルでは30代の女性4人が気勢を上げている。近所の主婦連の忘年会と見た。予算は7~8千円というところか。JR全線完乗では、シャッター通りと化した駅前商店街を数多く見てきたが、伊勢佐木町はまだまだ元気なようだ。



関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:酒無し忘年会

    まほろばさん、おはようございます。

    昨日も横浜へ行っていたので、返信が遅れました。
    初発の便に乗る予定で、5時に目覚ましをかけていたのですが、
    眠剤を飲んで寝たのに4時に目が覚めてしまいました。

    肉体的にはたいした事をしていなのに、帰ってくるとグッタリします。
    病院で過ごす時間というのは、何故か疲れます。周りは癌や心臓病の重い病気を持った人ばかりで、こちらも緊張してしまう所為でしょうか。


    > 40年前、四五六菜館(本店)が一軒しか無く、おまけに奥の部屋はどこかの民家でした。
    > 四五六菜館は、小さな中華料理店からスタートして、料理の旨さが新聞などで話題になり
    > 徐々に大きくなりました。この40年間、四五六菜館成長を見てきました。
    根岸線の新杉田駅にも、餃子のテイクアウト店がありました。
    大阪の王将みたいなものでしょうか。
    お勧めのメニューがあれば、教えてください。関内に泊まった時に行ってみたいと思います。


  2. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:酒無し忘年会

    おはようございます。

    5時~6時に起きるのは、母親に朝食を食べてもらうために起きています。
    朝食だけは、私の仕事として世話をしています。そうすれば、妻の朝の掃除・洗濯・買い物が
    スムーズにできます。

    40年前の黄金町界隈は、小さな民家が建ち並ぶ街並みでした。横浜の中心部に近いこともあり
    その後の開発で、整備されたんでしょう!

    40年前、四五六菜館(本店)が一軒しか無く、おまけに奥の部屋はどこかの民家でした。
    四五六菜館は、小さな中華料理店からスタートして、料理の旨さが新聞などで話題になり
    徐々に大きくなりました。この40年間、四五六菜館成長を見てきました。


  3. かずさん | URL | -

    Re: Re:酒無し忘年会

    まほろばさん、おはようございます。

    > 朝はほんとうにはやくなり、5時には起きてしまっています。
    真っ暗な中で目が覚めても、もう眠れない。
    リタイア前は「小原庄助さん」を楽しみにしていたのですが、とても朝寝は出来なくなりましたね。


    > 今から40年前ですから、日ノ出町と黄金町は、随分と変わったことでしょう!
    黄金町は、なんで各停しか止まらないのか不思議なくらい大きな街ですね。
    地方の中核都市の市庁舎が有る駅の待並み位の雰囲気があります。
    ここが横浜の市街地の外れで、これより先は、京急デパートのある上大岡を除いては住宅街が続いる感じがします。

    > 中華街の”456(本店)”<サイコロ>でしていました。
    四五六菜館って有名な店のようですね

  4. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:酒無し忘年会

    おはようございます。

    朝はほんとうにはやくなり、5時には起きてしまっています。

    日ノ出町、黄金町、伊勢佐木町、懐かしい町名ばかりです。

    今から40年前ですから、日ノ出町と黄金町は、随分と変わったことでしょう!

    数年前までは、真夏に、毎年横浜へ立ち寄っていましたし、友人との夜の食事は

    中華街の”456(本店)”<サイコロ>でしていました。

    ここは、研究室の冬の打ち上げで使ってから、何度も何度も利用しています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1759-4fe2b965
この記事へのトラックバック