歳末風景~ちょっと鉄分

2012年12月29日 11:54

年末年始は、横浜に残って息子の面倒を見るというカミさんを、関内のホテルまで送っていった。

DSC00494s.jpg
京急に乗り継ぐべく、横浜市営地下鉄に乗る。
みなとみらい線には無かったホームドアがある。
駅名標の反対方向の次駅、伊勢佐木長者町の表示か何故か薄くなっている。


DSC00491s.jpg
ふと振り返ると、伊勢佐木長者町方面への線路が行き止まりになっている。
かってはここが終点だったのか。しかし進延するなら続けて掘ればよいのに何故放棄してあるのか。
WEBでみると、かって元町、本牧方面への延伸計画があった名残だと判った。
計画だけで終わっているので廃線跡とは言えないが、未成線の遺構にこんな大都会で出逢うとは思わなかった。


DSC00495s_20121227104215.jpg
横浜で羽田空港行きを待っていると、向かい側のホームにJRの車両が入ってきた。
一瞬間違ってJRのホームに上がってきたかと思った。
関西人には珍しいJRと私鉄の共存風景だ。


空港の検査ゲートをくぐって、搭乗待ちの間に空弁をかき込む。
朝から殆ど食っていないのに、あまり腹が減らない。

伊丹到着は5分遅れの7時15分だったが、一人なのでダッシュで20分発のリムジンバスに駆け込む。
ICOCAのお陰で切符を買う時間を節約できる。
いつもより早く着けると思ったら、15分早い所為なのか年末で車が多いのか判らないが、渋滞に引っかかっていつもの35分発と同じ時間に到着。

DSC00500s.jpg
地下道でなく、キューズモールの前を通って近鉄あべの橋駅へ。

DSC00501s.jpg
キューズモールもフープも、イルミネーションに飾られて昼より綺麗に見える。


DSC00502s_20121231090826.jpg
前をカップルが行く。
息子にも、あんな事があったかもしれないが、もう二度とチャンスは巡ってこない。




関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:歳末風景~ちょっと鉄分

    まほろばさん。

    > まほろばが横浜にいたころ、元町方面はいつ開通するのか?と思っていました。
    > 延長という計画は完全に消滅したんですか!

    ぐずぐずしている間に、みなとみらい線が出来てしまったのでしょう。
    阪神電鉄が西九条から難波まで延びるのにも、私の社会人人生より長い時間が掛かっています。


    > 四五六菜館(本店)で、友人と一緒に必ず注文する一品は
    > ☆スープ
    > ☆豚ばら肉の角煮
    > ☆芝エビのチリソース
    > ☆孫麻婆豆腐
    > ☆杏仁豆腐
    楽しみに取っときます。


  2. mahoroba | URL | -

    Re:歳末風景~ちょっと鉄分

    かずさん、こんにちは。

    関内の構内、懐かしい光景です。
    まほろばが横浜にいたころ、元町方面はいつ開通するのか?と思っていました。
    延長という計画は完全に消滅したんですか!

    四五六菜館(本店)で、友人と一緒に必ず注文する一品は
    ☆スープ
    ☆豚ばら肉の角煮
    ☆芝エビのチリソース
    ☆孫麻婆豆腐
    ☆杏仁豆腐
    その他は、気分次第で・・・・・・



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1762-201f5215
この記事へのトラックバック