LA-EA2~NEX-5Rのタッチシャッターは使えない

2013年02月06日 12:56

楽天のソフマップでLA-EA2の中古が送料込み198で出ていた。
本当はもう少しポイントが貯まってからにしたかったが、ヤフオクの落札価格より安い値段だったので即ゲット。


DSC00969s.jpg
早速SAL1635Zを装着してみる。レンズの方が重く、レンズにカメラが乗っかっているようだ。
カメラ付きレンズ。


フォーカスエリアの選択肢からマルチやフレキシブルが無くなって、LA-EA2のシステムに切り替わる。
従ってタッチシャッターは使えなくなる。NEX-6との差別化が出来ると期待していたのだが残念。

カメラを構えるというより左手でレンズとLE-A2を包むようにして構える事になる。
下の出っ張りがもう少し小さいと、もっとホールド感が良くなるのだが。

DSC00973s.jpg
下ボタンを押せば、コントロールホイールで合焦ポイントを選択できる。合焦は早い。


DSC00977s.jpg
画面をタッチすればカメラを動かしても対象を追跡してくれるが、ピントはLA-EA2の15ポイント内でしか合わせられない。
15ポイントは中央に固まっているので、その範囲を外れると最近傍のポイントでなく、あさってのポイントで合焦してしまう。


レンズだけで撮れているかのような感覚は新鮮だ。
ボディ重量はNEX-5Rと合わせて476gで、α65の622gに比べて圧倒的に軽いという事はない。




気になるサードパーティのレンズを試してみた。

シグマ DC 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO 旧型

カメラ側でFOCUS(AF DMF MF)及びAF-S/AF-Sの切り替えをする。SAL1635Zで使えなかったDMFが使える。
AFで合焦ポイントを選択するが、勝手に中央寄りで合焦させられる事も多い。
合焦まで結構迷う。AFモーター音がジーコジーコと五月蠅い。
コントラスト方式のコンデジの方がよっぽど早いと思う。
とても動きものは撮れない。


タムロンでは手持ちのSP AF10-24mm F3.5-4.5DiⅡはOKだが、看板のSP AF90mm F2.8 Di MACRO
が使えないという情報が流れており、SP AF60mm F2 Di ⅡMACROが心配なので試してみた。

DSC00981s.jpg
これなら何とかバランスしている。

レンズ側でAF/MFを切り替える。MFではFOCUS(AF DMF MF)とAF-S/AF-Sの切り替えボタンが消えて使えなくなり、
下ボタンがX4.8、X9.6の拡大率選択ボタンになる。
合焦は早くAFモーター音も静かだ。少し迷う時もあるが、これなら純正と遜色ない。


やはり純正レンズに最適化されているようで、サードパーティ製レンズでは相性がある。
それでも単焦点とズームの両方もって出かけたい時、片方をNEX-5R+LA-EA2で使って野外でのレンズ交換を避ける、
という使い方には充分応えてくれそうだ。



関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:LA-EA2~NEX-5Rのタッチシャッターは使えない

    まほろばさん

    > でも、最近、明日香に撮りに出かけていないまほろば・・・・・・・・

    私も同様ですよ。

  2. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:LA-EA2~NEX-5Rのタッチシャッターは使えない

    こんばんは。

    今度は、sonyのLA-EA2ですね!
    レンズにカメラが背負われていて、見慣れている姿と随分と違いますね。

    屋外でのレンズ交換を避けるためにも、カメラ2台(ズーム、単焦点)は
    必要と思っています。
    でも、最近、明日香に撮りに出かけていないまほろば・・・・・・・・



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1779-54f2ec15
この記事へのトラックバック