道路標識の移動

2013年02月26日 12:38

DSC00136s.jpg
盛夏に貴重な彩りを恵んでくれるサルスベリだが、このカンバンが目立たないように撮るのに苦労する。


DSC00139s.jpg
この標識は公道に接続する私道の隅切りの位置に、永い間ある。
私有地に勝手に道路標識を立てても良いのかと思っていた。
家を建て替えるに当たって、ここを車庫にする案もあったが、最も日当たりのいい場所を車庫で塞いで
しまうのは得策ではないと却下した。但し標識の移動許可が面倒だろうという事も頭の片隅にはあった。

今更、文句を言いに行っても、目障りというだけの理由では
結局腹の虫が治まらぬまま帰ってくるのがオチだろうと放っていた。

先週末、古くなったので先週末に付け替えに来ていた。
その時、ここが私有地である事を工事人に言ってみたら、あわてて撤収していった。


DSC00152s.jpg
週が明けて所轄署の交通係がやってきた。
いろいろ理由を述べ立てて元の位置に立てさせろと言うのかと思ったら、
あっさり公道部分に移動すると言った。

最近は警察も法の精神を尊重するようになったらしい。

DSC00151s.jpg
すっきりした。



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1786-e2c46d25
    この記事へのトラックバック