弘明寺

2013年06月08日 07:19

弘明寺と書いて「ぐみょうじ」と読む。

いつもは診察が終わった後で、息子のマンションに寄ってから帰るのだが、一昨日は調子が悪くて寝たいので直ぐに帰ってくれと言う。

帰りの予約便までには時間があるので、通過駅で気になっていたこの駅で途中下車してみた。
駅名になっている寺は駅の直ぐ裏にある。

急な坂道を降りていくと、駐車場の入り口があった。
正門はもっと下だが、無駄にポテンシャルエネルギーをロスする事もないので、ここから入った。
有名な寺の割に、坂の途中に位置している事もあって境内は広くない。
それでも本殿の屋根のカーブは見事だし、形の良い鐘撞き堂と清めの手洗いがある。

本殿から振り返ると、急な石段の下から門前町の商店街が真っ直ぐに伸びている。
梅雨の最中だが、下から心地よい風が吹き上がって来た。


本来ならここにその写真がある筈なのだが、
カミさんがまだ行っていないというので、この後川崎大師とスカイツリー(下から見るだけ)も回った。
そのスカイツリーのソラマチのトイレにカメラを置き忘れてしまった。
病人を置いといて、遊んでしまったバチが当たったのだろうか。


それから、京急大師線の港町駅に「港町13番地」の楽譜がイラストされていた。
この駅があの歌詞の元になっているだろうか。
運河沿いの何も無い駅だった。それに読みは「みなとまち」ではなく、「みなとちょう」となっている。
「みなとちょう13ぱんち」では様にならない。




関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:弘明寺

    > bigboy さん
    bigboy さんの地元でしたね。毎月のように京急でこの辺りを通るので、日ノ出町、黄金町、井土ヶ谷、弘明寺、上大岡という駅名に馴染みが出てきました。南太田は「急行通過で待たされる駅」ですね。

    「エレキの若大将」というば、若大将のゆうゆう散歩もBSで見ています。

  2. bigboy | URL | qbIq4rIg

    Re:弘明寺

    ”弘明寺”この駅は3年間通過したり降りたりしていました。 高校が隣の上大岡でしかも同じクラブのメンバーの2人の実家がこの商店街でお店を開いていたので弘明寺途中下車し、良く通った町でした。家も隣の井土ヶ谷でしたので歩いても行きました。当時は映画館が2軒ありそこで「エレキの若大将」を仲間と見ました、懐かしい街です。 つい昨日もすぐ近くをバイクで通過しました。 今はもうただ通過する 街となってしまっています・・。 また、長年通いなれた 浦舟の市大病院も定期検診が 年1回となり、次は来年です。 

  3. かずさん | URL | -

    Re: Re:弘明寺

    >まほろばさん

    > 全ての店に、想い出がギュッと詰まっている。
    > 10年ほど前、この弘明寺商店街を横浜の友人と一緒に散策したが、商店街が元気な様子だったので
    > まほろばは嬉しくなった。
    エリアが凝縮されているのが良かったのでしょうか。
    私は逆に京都が嫌いになりました。


    初夏の日差しを浴びて、弘明寺の駅にトンネルを通って電車が入ってくる
    あのシーンをもう一度撮りに直しに行きたいです。


  4. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:弘明寺

    こんにちは。

    >>本殿から振り返ると、急な石段の下から門前町の商店街が真っ直ぐに伸びている。

    ”弘明寺”・・・・実に懐かしい名前!
    青春の一時期、この駅前を、商店街を通って、幾度、学舎に通ったことだろう!
    商店街の中華料理店、ラーメン屋、和食屋、とんかつ屋、喫茶店、和菓子屋、お茶屋、漬物屋、洋服屋・・・・・
    全ての店に、想い出がギュッと詰まっている。

    10年ほど前、この弘明寺商店街を横浜の友人と一緒に散策したが、商店街が元気な様子だったので
    まほろばは嬉しくなった。





コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1810-d65df01e
この記事へのトラックバック