シマトネリコ (2)

2013年06月27日 12:47

さらにゴミ袋2杯分剪定。

DSC00174s_20130627094836.jpg
Before

DSC00177s_20130627094838.jpg
After


頂部を刈り込んだのだけれど、少し剥いたようにしか見えない。


元々庭木は家の中から眺めるもので、道からは「裏側」と考えて、気にしないできた。
シマトネリコは夏には茂った葉で、涼しい大きな影をもたらしてくれる。
それで大きくなるに任せてきたのだが、他の木とのバランスがこれ程崩れてしまうと流石に気になる。
それに高所の剪定作業は、慎んだ方が身の為だ。


見た目にも解るくらい背丈を縮めるには、蛮勇をふるわなくては駄目か。




関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:シマトネリコ (2)

    まほろばさん

    「シマ」は沖縄の意味で、トネリコの一種です。
    シンボルツリーとして人気の高い木です。

    温暖化で、本州でも本来の生息地並みに成長するようです。
    枝も相当切っています。
    株立ちなので、枝どころか幹を根元から切り倒す事も考えています。

  2. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:シマトネリコ (2)

    おはようございます。

    シマトネリコという木を見たことはあるのでしょうが、
    名前をはじめて知りました。

    成長がはやそうで、樹形を維持するためには、剪定するだけでなく、
    枝も間引く必要がありそうですね。



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1823-65f26062
この記事へのトラックバック