蘇り

2013年08月02日 13:04

DSC01720s.jpg
先々月に、「これも断捨離」で書いたように、南天が水不足で枯れてしまった。
茶色に変色し葉も小枝も落ちて幹だけになっていた。

ふと見ると、その幹から新葉が出ている。
ひょっとしたらと、水だけはやっていたのが良かったようだ。


[α65+SAL100M28]




関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:蘇り

    まほろばさん

    よくよく観察すると、幹からでているのではなくて、細いけど新しい茎が直接出ていました。
    やっぱり幹は完全に枯れてしまっているようなで、その内バッサリ切ります。

  2. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:蘇り

    かずさん、追伸です。

    新芽がある程度大きく育ってから、枯れた部分をおもむろに切ってもいいですね。
    折角、新芽が出てきたのですから、大切にして大きくしたいものです。



  3. かずさん | URL | -

    Re: Re:蘇り

    まほろばさん


    > 南天は丈夫な木ですから、耐えられたんですね!
    > 枯れた部分をもっと刈り取って、潅水をして
    > いれば、新しい芽がすくすくと・・・・・・

    根元に近い所から出ています。
    「枯れた部分を刈り取ってしまう」と、幹は殆どなくなって根ばかりになってしまいますが、
    それでよろしいのでしょうか。



    > 鉢植えにしていた木瓜が枯れそうになり、直に
    > 植えてみました。そうしたら、新芽が出てきて
    > 来春には楽しめそうです。

    地植えは水の心配が無いけれど、鉢を移動して日当たりを調整できない。
    一長一短ですね。


  4. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:蘇り

    かずさん、こんにちは。

    本当に暑い日々が続きますね!
    この暑さには、困り果てています。

    南天は丈夫な木ですから、耐えられたんですね!
    枯れた部分をもっと刈り取って、潅水をして
    いれば、新しい芽がすくすくと・・・・・・

    鉢植えにしていた木瓜が枯れそうになり、直に
    植えてみました。そうしたら、新芽が出てきて
    来春には楽しめそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1840-e372ae9b
この記事へのトラックバック