NEXUS7(2013) LTE を買ってみた その(1)

2013年11月11日 11:39

最近、PCよりスマホを使う事が多くなった。
こまるのは文字の大きさ。図の中に書き込まれた文字等はピッチしても一定以上大きくならない。
拡大して画面からはみ出した文字をスクロールして追うのも面倒だ。
画面全体にフルネルレンズを貼り付けたくなる。


画面の大きいタブレットを買い足す事にした。

DSC01184s.jpg
ネットでポチとやったら翌日に届いた。
NEXUS7の32G LTE付きにした。¥38700
16GのLTE無しだったら約¥11000安い。家の中で寝転んでネットを見るだけだったらこちらで充分だが、敢えてLTE付きにした。


DSC01186s.jpg
4.7インチ→7インチだが、思っていたより大きい。こりゃ薬だ。
持ち出すにはこれが限界の大きさだろう。



DSC01196s.jpg
設定はいたって簡単。
電源を入れて、まず使用言語を日本語に設定する。


DSC01194s.jpg
次にWi-Fiの設定に入り、一番上の最も強度の大きいホストのアイコンをタップする。

DSC01195s.jpg
パスワード欄に、無線ルーターの「KEY」に書かれている文字列(WEPキー)を入力する。
接続をタップしたらタブレットとルーターの遣り取りが開始され、終了すれば接続完了。


DSC01190as.jpg
グーグルIDでログインすると勝手にダウンロードを行い、PCのデータと連携する。
g-mailやoutlockも、Google-chromeのブックマークも複製される。


DSC01192as.jpg
通常は、常時使うアプリのショートカット画面を使う。

Androidスマホを使っていれば、全く違和感なく使える。
ただ日本製では無いので、細かな点で物足りない点があるのは否めない。

PC版の画面をそのまま見られるのは大きい。
サイズが大きくなったので、音は低域まで伸びるようになった。
画面はくっきりはっきり。YouTubeの画像がこんなに美しいモノだとは知らなかった。





関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1887-6eb8e48f
    この記事へのトラックバック