GX7 280mm望遠の威力

2013年12月09日 12:33

この日はよく晴れて富士山がよく見えた。
これまでの機内からの撮影はAPS-Cの標準ズームで換算70mmが精一杯だったが、今日は換算28-280mmの高倍率ズームがある。

P1000577bbs.jpg
280mm 
これまでにない精細な画が撮れた。右端、冠雪が途切れた所にある、宝永噴火口もくっきり写っている。

しかし、プラスチックの2重窓を通している事と、ひどい青被りで、RAW画像は全く冴えない。

Silkypixなのでjpegとrawの画は必ずしも一致しないが、jpegの方がカメラ内の現像処理で綺麗に上がっている事が多い。ここも少しはましなjpegをベースにした。Panasonicもいい加減にSonyのような自前の現像ソフトを付けて欲しい。

1)jpegからPicasaの「Im feeling lucky」で出来るだけ青以外の色を拾う。
2)Silkypicx の「調子」で、行き過ぎたメリハリ(D-Range拡大)を調整する。
3)Sony のImage data Converterで周辺光量落ちを補正する。
 表示ソフトと違ってこれ単体で動かす時はメーカーチェックは入らないようだ。jpegだからか?

 元のjpegには顕れないが、処理すると周辺光量落ちが出てきた。
 Pモードでカメラお任せで撮ったら、望遠端で絞り開放になっていた。
 F8.0~11に絞れば出なかったのかも知れない

4)最後に3)で修正しきれなかった4隅の僅かな影をトリミングで落とす。

手持ちのソフト総動員で仕上げた。
 

P1000576bs.jpg
140mm
富士山だけでなく、平地から駿河湾まで雲が少ない。こういう事は珍しい。


P1000637bbs.jpg
130mm
左端に横浜ベイブリッジ、中央右に鶴見つばさ橋、その間にランドマークタワーと、こんなに東京湾深く入っても
まだ富士山がうっすらと見えている。

手前の赤茶色のは旧日本鋼管(現JFEスチール)京浜製鉄所だ。
製鉄所に何故かLNG船が着いている。後で調べたら東京ガスが隣接していた。


P1000642-1 s
120mm
先日、亀田京橋クリニックに行く時に走った首都高速湾岸線が途切れている!!
実は、横浜ベイブリッジ、鶴見つばさ橋と来て東扇島からは地下へトンネルで機体の真下にある浮島を経て羽田に上陸していた。


P1000649s.jpg
280mm




関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:GX7 280mm望遠の威力

    まほろばさん

    > 今の写真は、比べようもないほどに進化して、まさに旅している気分になります。
    ありがとうございます。先輩にそう言って頂けると報われます。

    > 初期の写真を、今の写真で、埋め尽くしたい気分では・・・・・・・
    それより、もう一度行って撮り直してみたいです。

  2. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:GX7 280mm望遠の威力

    >「別館 線路は続くどこまでも」の写真
    改めて拝見しました。
    今の写真は、比べようもないほどに進化して、まさに旅している気分になります。

    初期の写真を、今の写真で、埋め尽くしたい気分では・・・・・・・


  3. かずさん | URL | -

    Re: Re:GX7 280mm望遠の威力

    まほろばさん、おはようございます。
    お互い早起きになりましたね。

    初代旅カメラ:リコーCaprio7 200mmズームのバカチョン
    2代目:パナソニック LX3 弄れるけれど望遠は60mm
    3代目:ソニー NEX-5 ISOを400以上に上げられるのに感激

    4代目はGX7+Vario14-140になりそうです。
    おっしゃるように、景色を切り取れる範囲が拡がりました。

    > rawからjpegへの変換も、かずさんはいろいろと試しているんですね。
    > まほろばは、Silkypixだけに頼って、こんなもんかと撮り続けています。
    車窓という限定された条件で撮っていると、画像が撮れただけでもめっけものというシーンが有ります。
    なんとかして、見られる絵にしたいと悪戦苦闘します。

    ちなみに、「別館 線路は続くどこまでも」の写真の2/3は初代のバカチョンで撮っていました。


  4. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:GX7 280mm望遠の威力

    かずさん、おはようございます。

    換算28-280mmの高倍率ズームを持ち出しましたか!
    今までとは違った風景、新鮮ですね。

    やはり面倒で、荷物になりますが、状況に応じてレンズは欲しいものです。

    rawからjpegへの変換も、かずさんはいろいろと試しているんですね。
    まほろばは、Silkypixだけに頼って、こんなもんかと撮り続けています。



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1912-c572f2e5
この記事へのトラックバック