元気でないと病気になれない

2013年12月23日 11:48

急な話だったが、T先生に土曜日の予約を押し込んで頂いた。
亀田京橋クリニック開設のメリット大である。
10時半の予約で、10時に受け付けしたが、呼ばれたのは12時。
皆さん命が懸かっているし、その場で地元病院への手紙も書かれるので時間がかかる。
更にその後で、亀田病院のO医師の診察もあったので、終わったのは午後3時だった。
ぐったりしたが、本人にはもっとダメージが大きかっただろう。帰宅途中で痛みが出てきた。

先に茨城県からのご夫婦が診察を待っておられたが、我々よりまだ後になるようだった。
検査の結果を待っているのだろうか。子宮筋肉腫で既に3種類の抗がん剤を使っている
という事だったが、幸いまだお元気そうだった。

いつも行く大学病院でも最低1時間は待つし、検査があると2時間以上待つ。
しんどい時は、待合室の長椅子で横になっていた。
我々よりずっと高齢のご夫婦が、奥さんが車椅子でみえているが、
押している旦那さんの方が弱々しそうで、共倒れになりそうに見える。

通院によってダメージを受け病気が悪くなりそうだが、それでも通院しか選択肢がない。

元気でないと病院で治療を受ける事が出来ない。
治療を受ける為に健康に注意。
ブラックジョークじみているが、これが現実である。



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/1922-b3c97a1f
    この記事へのトラックバック