看護日記~秘密兵器

2014年06月24日 10:13

6/17
西宮病院へ傷病手当金の書類を取りに行った。12時5分前に付くと、第一駐車場が空いていた。こんな事は初めてだ。
いつもなら車椅子を取りに行かねばならないが、今日は一人だ。5分で用事は済んだ。
もう二度とここへ来る事はない。2/10から5月末までの間にここへ来た日数を数えてみると、111日間に外来で28日、入院で15日も来ている。3日に一度以上の頻度だった。よく通ったものだ。

夕方ハンバーグを少し食べた。一口くらいかと思っていたら半分も食べた。

食後、ゲームをやっていた。ソニックというアクションゲームシリーズで、前からやってみたいと思っていたらしい。その為に一世代古いWiiというゲーム機も買っていた。RPGと違って疲れるので、ここ一カ月はやっていなかった。ラストステージまで行っていないのが気になっているようだが、長くは続けられない。

6/18
昨夜の夕食のハンバーグが消化しきれなくて、午後11時頃まで眠れなかった。
その後午前3時に目が覚め、ロヒプノール(2mg)をもう一錠飲んだが2時間程で目が覚めてしまった。
普段の怠さに加え、睡眠薬で眠れなかった不快感が重なり、パニックになりかけた。

お昼には、自分から言い出して素麺を食べた。ほんの0.5束ぐらいだったが。
夜はしゃぶしゃぶ用の肉を軽く焼いたのを用意したが、肉より添え物のもやしの方を食べていた。肉は懲りごりなのだろうか。


秘密兵器
P1010585s.jpg
オムロンのハンディマッサージャーの柄を竹で伸ばして、足裏の当てる位置を寝たままでコントロールできるようにした。
足裏をマッサージしていると気が休まるらしい。指でやってやるのだが、長い時間続けられないので試しに作ってみた。これだと本人もいつでも気兼ねなく使える。一定の時間使うと切れるので付けたまま眠っても大丈夫。

DSC01468sa.jpg
夜にこれを使っても、こちらが目が覚めないかと、よけいな気を遣う。





関連記事