看護日記~天津飯

2014年06月26日 10:15

6/22
午前1時に目が覚めてしまった。
トランキライザーでもオキシコンチンでも眠れない。
パニックの前兆が再三でてくる。
ポンプを首からぶら下げて室内を歩き回ったり、足裏マッサージで何とかしのいだ。

意地でもゲームを続けてやると「Y"s」をPS3にダウンロードした。

夕方になって天津飯を食べたいというので、王将でテイクアウトした。
学生時代を思い出しているのだろうか。量的にはわずかだが、旨いと言って食べてくれた。
こんなだったら、栄養ドリンクに拘らず、もっと早くから食べさせてやるのだった。

DSC01463s.jpg



関連記事