看護日記~小説創作

2014年07月01日 09:58

6/28
週末になって次男が来てくれた。
夜は同じ部屋で寝た。
4人家族が同じフロアーに寝たのは何年ぶりだろう。建て替える前の年、2005年に帰省して来た時以来か。

次男が、訳が分からんでも録画したアニメ等を流しておく方が良いと言ってくれて、本人もそうするようになった。

振るのは右足で左足でもどちらでも良くなった

6/29
以前
あなたは『お受験』賛成派? 反対派? 
という彼の小説を読んで、主人公の少年が、手かがりの連鎖を次々に辿ってい件をどのように作ったのかと聞いたら、総て自分のオリジナルだと言っていた。国語は苦手な方だったから、そんな創作能力があったのかと意外に思った事があった。

次男に言わすと「兄ちゃん」は、小学校の頃から謎解きを作るのが得意だったとか。
子供の事をしらなさ過ぎる親だった。



関連記事