あいつからの夢のプレゼント

2014年08月28日 20:00

yume2a.jpg

夢の中にこんなメニューが現れた。
絵柄はもっと横にスムースに流れていたが色はこんな配色だった。
1~4の数字が書かれたボタンを押すと、目の前に文章だったり、写真だったり、動画だったりと、次々にあいつの「世界」が流れていく。
2だけは、オートではなくて、自分で何かインストールのような作業をしないと進まなかった。

目眩くようなスライドショウが終わった所で目が覚めた。

昨日は49日から丁度一週間、言ってみれば八七日だった。
あれは、あいつからの夢のプレゼントだったのか。



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2045-61713b28
    この記事へのトラックバック