SIGMA 120-400mm望遠の初出撃はハルカス その2

2014年09月26日 10:37

DSC02100s.jpg
こんなものが写っていた。
記事ではレタッチソフトで修正したが、レンズか、アダプターか、カメラなのか。
とにかく確認。

DSC02105s.jpg
キッチリ写っている。
α7Sの撮像素子の下のほうに、綿埃がついていた。


DSC02106s.jpg
ブロアー一吹きで綿毛は飛んだとが、白い小さな粒状のホコリが1つ取れない。

DSC02107s.jpg
綿棒で拭いたら埃は取れたが、綿の油脂分が残っていたのか、撮像素子に拭き跡が残った。
うっすらとだが、まだ見える。
買った早々にクリーニングに出すしかないか。
家の中でしかレンズ交換していないのにショック。


DSC02108s.jpg
眼鏡を拭くクロスを試してみたら、跡形が綺麗に無くなった。
ホッ。ミクロファイバークロスに感謝。


最近はオールドレンズのコンタックスGがAFになるアダプターを使って

DSC02119s.jpg
これや(Biogon 28mm)

DSC02129s.jpg
こんなのも(Sonnar 90mm)とっかえひっかえして遊んでたからなあ。こっちの方が色も大きさもバランスがとれているし。
レンズ交換しすぎたのかも。


DSC02090s_201409211436582bd.jpg

DSC02092s.jpg
この2枚α7SでのJPG撮って出しで、一方がSonnar 90mmでもう一方がSIGMA400-120だけど、見分けがつくかな。


関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:SIGMA 400mm望遠の初出撃はハルカス その2

    まほろばさん。

    室内でも入る時は、入るという事です。

    > 上が、sonnar かな?
    流石、当たりです。

    オールドレンズなのに、解像度で定評のあるシグマを上回るとは。
    こんなに小さくてもF2.8ある。
    同じ設計で再発して呉れませんかねえ。

  2. mahoroba | URL | /5lgbLzc

    Re:SIGMA 400mm望遠の初出撃はハルカス その2

    かずさん、こんにちは。

    まほろばは、屋外でのレンズ交換をやめて、4年になります。
    決定的な出来事は、α900のCMOSにゴミが付着したからです。

    詳しくは、2010-02-13のブログ(カメラ機材)で紹介しました。
    この一件で、カメラの台数は増えましたが・・・・・<笑>
    ”cmosセンサーのクリーニング”

    上が、sonnar かな?



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2065-7cdf181c
この記事へのトラックバック