スカパー!プレミアムも「一括0円」~問題はチューナーの仕様

2014年12月01日 09:58

0円になるのは
¥10800 スカパーマルチアンテナ・・・SP-AM600M  BS・CS(110)+CS(124/128)x2
¥12800 チューナー・・・TZ-HR400P CDケース3枚分のNANO-UA1より少し幅が広いだけの軽量小型
¥ 5000 標準工事費
計28600円分で、契約は1年縛り。
工事費用は一旦現金で支払って、3ヵ月後にキャッシュバック。


110度スカパーにはない鉄道チャンネルやAXNミステリー、あるいは旅チャンネルがHDになっている等、
これまで興味はあったが、別途アンテナを必要とするので敷居が高かった。

それが来年3/31までなら無料になる。
早速申し込むと、一週間後にアンテナの工事に来た。
工事完了から2週間の無料お試し期間に入る。

チューナーにUSBHDDを繋がなくともLANでBDと繋がっていれば、そのBDのHDDに「LAN録画」される。
USBHDDに録画しても、BDが「LANダビング」に対応していればムーブできる。
我が家では3台が「LAN録画」に対応していて、内一台が「LANダビング」に対応していた。


チューナーはパナソニック製で、シングルチューナーなので録画中はその番組しか見られない。
アンテナが2出力なので、チューナーを買い足せばダブルチューナーになる。
他にHDDを内蔵したダブルチューナータイプもあるが、片方は内蔵HDDに録画する仕様になっている。
スカパーとやりとりして初めて知ったが、スカパー(!プレミアム)のアンテナ出力は混合や分割が一切出来ない。


試用開始して気になった点。

1.録画モードはDRだけで長時間録画モードはない。
  スカパー!プレミアムの信号帯域は狭く、録画ファイルは概ね2倍録画相当(ソニーだとSR)の大きさになる。

2.番組表のページに小さくなった放送画面とお知らせが一緒に出る。
  その分、番組表のエリアがちいさく、情報量が少ない。
  一週間分表示させると、30分番組では最初の4文字しか見られない。
  
  このパナソニックの仕様が嫌でソニーを選択してきた。
  大画面TVが普及してきた現在、文字の大きさを小さくして情報量を増やそうという気は無いのか。

3.毎日・毎週の繰り返し予約と番組名予約が「探して毎回予約」として一緒になっている。
  不要なリピートを曜日を決める事でスルーさせる事もある。それが使えない。
  逆に番組名予約では曜日・時間帯にかかわらず録画できるのがメリットだ。
  しかし毎日・毎週と一緒くたなのであれば、大きく時間帯が異なった場合は録画されない。

  シリーズ番組の同じ放送回を除くなんて、痒いところに手が届くような事は当然やってくれない。

4.おまかせ録画がない。
  タイトル+番組説明のなかにキーワードと一致した番組があれば拾ってくれる便利な機能だが、
  それが無い。パナソニックの仕様と言うより、ソニーにしか無い機能なのかもしれない。

5.キーワードによる番組名検索は、指定した一日しかできない。
  1~4 は「仕様」だから仕方がないとする事もできるが、これはとんでもない悪設計だ。
  これでは、そのチャンネルの一週間の番組表(あれば)をダウンロードした方が手っ取り早い。

  私のイメージでは、
  「ソニーは試作品段階の完成度で新製品として売り出すが、パナソニックは細かく仕様を詰めてから発売する。」
  それがこんな仕様でBDを売っているのか。スカパー専用チューナーだけが旧仕様で、現行品はとっくに改善
  されていると思いたい。

6.チャンネルによっては、古いの4:3の番組を「ワイド」に引き延ばして放送している。
  両端に黒帯をいれてオリジナルの画角で放送するのが本来のやり型で、そうしているチャンネルも多いので、
  テレビやチューナーの設定の問題では無い。
  「ワイド」はテレビが小さかった頃には有効な手段だったかもしれないが、大型画面では気になって
  見ていられない。当然そのチャンネルは録画しないという事になる。

いろいろと不満はあるけれど、視聴料だけでスカパープレミアムを見られるのは良い企画なのではないだろうか。








関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2102-939c71ec
    この記事へのトラックバック