ワイモバイルの下取りキャンペーン~サポセン電話もオプション次第

2015年01月11日 10:19

カミさんのスマホ、ワイモバイルから、下取りの商品券がやっと届いた。


auからの乗り換え(NEXUS5~2代目スマホに大騒動 )は11月初旬だっだが、発送は12月になりますとどこかで見た。しかし、年末までには来なかった。

状況を問い合わせようと、ワイモバイルのショップへ行ったが、ソフトバンクでやっている(下取り品の送付先はソフトバンクだった)ので全く分からないというし、ソフトバンクに電話するとワイモバイルで聞いてくれの一点張り。
ワイモバイルのサポセン「151」は有料で、繋がってもオペーレターは一向に出てこない。通話料金がかさむだけ。

対応の悪いソフトバンクの下の、低価格疑似キャリアーだから覚悟はしていたが、やっぱり酷い。


ソフトバンクのアイフォンの下取りでは、低品質のブツを送ると下取りして貰えないばかりか、返送もされないという。
最悪ネコハバされるのかと思っていたら、ようやく商品券が届いた。

ymobile2s.jpg

「151」が「だれとでも定額などの無料通話対象」とある。
「だれとでも定額」って? デフォで10分以内月300回までは無料なんだが・・・・。

調べてみると
「だれとでも定額」・・・300回が500回になる(あんまり意味が無い?) 934円/月 携帯のみ
「スーパーだれとでも定額」・・・制限無し。 1500円/月携帯(パケットも) 1000円/月スマホ

オプションの有無でサポート窓口も、差別するのか。

そもそも、このキャンペーン(http://www.ymobile.jp/cp/shitadori/)ってスマホが対象なんだから
対象外の「携帯」のオプションを書くってのはおかしいじゃないか。
そもそも、対象商品の送付案内に書く事か。



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2125-541ad0a7
    この記事へのトラックバック