JR西日本のネット予約システム その1~「おとなび」に見るJR西日本の本気度

2015年04月13日 09:16



JR西日本は昨年12月から「おとなびパス」というシリーズの企画切符を発売している。

私が使った「山陰めぐりパス」以外に、1/19~3/13の通用期間で
「おとなびパス」JR西日本と智頭急行等に3日間乗り放題で16000円。4列車座席指定
「北陸乗り放題きっぷ」福井~直江津間の放題+行き帰りの特急券で3日間乗り放題で10000円

上記2種は3/14に開通した北陸新幹線が絡んでいるので、3/13で打ち切っているが、次回からは北陸新幹線を含んだ乗り放題切符になることが期待される。

また、「おとなび」会員限定の、「おとなびWEB早特」は、1週間前に予約する事で新幹線を含む特急が、乗車券込みで40%、「こだま」なら60%も安くなり、しかも通年のサービスだ。


50才以上というのはJR東日本の「大人の休日倶楽部」と同じだが、JR西日本の「おとなび」会員は
J-WESTネット会員という年会費無料のネット予約会員になっていれば自動的に入れる。

更に、これまでJR西日本の企画切符は2人以上という縛りが多かったが、これは1人で使える。
JR西日本が、通勤・ビジネス客だけでなく旅行者を本格的に収入の柱とするべく、ようやく重い腰を上げたように思う。


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2174-616c96d4
    この記事へのトラックバック