楽天の悪徳商法にやられた

2015年06月17日 10:16

楽天の検索システムは、ルーズで沢山のゴミが入ってくる。
検索ワードで「すべてを含む」にしておいても、ORになっているらしく、部分的にしか適合しない商品が入ってくる。
その上、関係のない商品を「PR」として上位に並べてくる。
誤発注になる可能性の高いシステムだ。

商品名ではなかなかヒットしないシステムだが、型番の判っている商品では、型番を使うとヒット率が高くなる。
カメラのレンズでは価格.COMより安く買える事もあった。


先日、車のホディカバーをこれで発注したら、小さすぎて使えないものが届いた。
フィットするサイズの型番を入力した筈なのに・・・・・
再度その型番を入力してみると、別のより小さい商品の型番が入って来ていた。

楽天のシステムの不正確さが、とうとう型番検索にまで及ぶようになったのか、
それとも出品店が、「関係商品」としてサイズの異なる商品の型番を加えるようになったのか。

どっちにしても、購買者を騙す行為だが、
発注前に型番の確認を怠ったのは当方だから、どちらにもクレームをつける事ができない。
別の店で買い直す羽目になった。


三木谷さん、こんな事で売り上げを増やしたって駄目だよ。

もう二度と楽天は使わないからね。


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2203-29a71197
    この記事へのトラックバック