天王寺公園が「近鉄天王寺公園」になる

2015年07月15日 09:48



IMG_20150711_121618bs.jpg
友人と、元のステーションビル、現MIOプラザ館4階のスタバに行く機会があった。
窓際の席からは天王寺公園を真正面に見渡せる。

植物園までの広い範囲で改修工事が行われていた。

大阪市が20年契約で公園を近鉄に賃貸し、近鉄はドッグランやレストランを造って集客力のある施設に変えるらしい。
名前も「近鉄天王寺公園」に決定している。
まだ問題のあるような状態になっていない公園を工事してるのはこの改装の為だった。

橋下市長の意図は公園の維持管理費を浮かせる事にあるが、近鉄だって苦しい台所事情がある。
伊達や酔狂で、工事してまで公園の維持管理を引き受ける筈が無い。
催しがある期間はこれまでより高い入場料を取るなどして、収益があがるような運営をするはずだ。

結局、市民の財産を20年という限定付きで占有させ、自由に入れない施設にしてまう。
本末転倒、何のための「公園」なのか。











関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2225-0acb93c6
    この記事へのトラックバック