阪堺電気軌道 大和川橋梁

2015年07月22日 10:02

DSC01869as.jpg
5年前の写真で、気に入って壁紙に使っていた事もある。
TAMRONの広角ズームSP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di IIをα550に付けて撮った。

レンズコレクションも増えたので、同じ場所から撮り比べるべく出かけた。

DSC02755_3s.jpg

DSC02761s.jpg
[α99+SAL1635Z Vario-Sonnar T*16-35mm F2.8 SSM]Capture Oneで調整

晴れを確かめて出かけたのだが、雲一つ無いとかえって苦しい。
河も濁っていて、空の色をうまく写し込んでくれない。

各レンズの四隅の流れもチェックしたいと思っていたが、早々に撤収を決めた。


DSC02763s.jpg
明治44年製の複線橋梁は、単行のチンチン電車が走るにはもったいない、手の込んだ造りである。
接合は溶接ではなくて総てリベットが使われている。


P1020427s.jpg
[GX7+LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5]



帰ってきて、風呂に入ると腕に湯がしみる。
炎天下、往復13キロの道をチャリンコを漕いだので、腕が赤く焼けていた。
この感覚は何時以来だろう。
そういえば壬生川へ行った初日は、いつもこの痛さに風呂で大騒ぎをした。





関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2230-198acca0
    この記事へのトラックバック