楽天銀行~面倒なネット銀行

2015年10月17日 01:09



楽天銀行から定期預金の案内メールが来た。

口座なんて開設した覚えはないが・・・・・・・・eバンクの後継が楽天銀行だったのか。
5年間音沙汰無しで、今頃になってカビの生えたアドレスを辿って営業メールを送ってくるとは。

とりあえず配信停止をしようとしたが、パスワードが有効ではないと蹴られる。
メモっておいたIDとパスワードなのに。

楽天にしては珍しい無料電話のサポセンに電話する。
何年もパスワードを変えなかったので、自動的に無効になり、
口座を閉鎖するのにも、パスワードを再設定する必要があるという。

「支店番号と口座番号を」
・・・・・・・・。 eバンクのカードか残っていた(物持ちが良い!!)。
仮パスワードを郵送してくる事になった。


ついでに、金の出し入れについて聞いてみた。
ATMの利用手数料はジャッパンネット銀行と同様だが、それは1000円以上の話。
1000円以下は手数料はこちら持ちで、普通の銀行口座へ振り込まなくてはならない。

「手数料をかけて「振込手数料」を振り込み、0円にしないと口座解約が出来ない!!!」
イーバンクの時はジャッパンネット銀行と同じように月一回は無料だった。
更に三井住友銀行のATMなら小銭も引き出せたのも同じだったと思う。


その後)
残高は幸いにして0円だった。
残高ありで解約する場合は、提携銀行口座(そんなもん設定してあったのか。何の為に)へ
「手数料を差し引いて入金」される。
手数料を引いた金額がマイナスの場合については記載が無かった。




関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2255-3fb0745b
    この記事へのトラックバック