20番鶴林寺~ツル! ツル! ツル! 四国88箇所車遍路(17)

2015年09月26日 10:02



DSC04438s.jpg
9月1日
那賀川は降り続いた雨で水量が増え、大河の風格さえある。
徳島県で最も長い河だそうだ。
吉野川の方が長いのではと思うが、
吉野川は支流を含めると四国4件にまたがっている。「県内」に限るという事らしい。




DSC04440s.jpg
12時11分鶴林寺到着。駐車場からは山門が見えないが、すぐ近くだった。
この山門は風格がある。

山に入った所為だろうか、天気が悪くなってきた。


DSC04444s_201509081611314f8.jpg

DSC04443s.jpg
仁王像の替わりの鶴。
流石に目が鋭い。



DSC04446s.jpg

DSC04456s.jpg
境内は焼山寺と同様に、樹齢数百年という杉が林立しており、その根元は苔に覆われている。


DSC04447s.jpg
本堂は石段の上で、左の大きな建物が大師堂になっている。


DSC04448s.jpg
本堂の建物も姿が良い。

徳島、香川では、長宗我部元親が四国統一を目指して攻め込んだ際に焼失した寺が多い。
88箇所の寺も例外では無い。
ここ鶴林寺は高い山の上という事も有って、その兵火を免れた。


DSC04449s_20150908164314a44.jpg
本堂の右には江戸後期に建立された三重の塔。
山門や本堂の方が古いと思われるが、この寺で文化財指定されている建物は、この塔だけだ。


DSC04453s.jpg

DSC04452s.jpg
左右には鶴が。



DSC04455s.jpg
大師堂は大師像を安置してあるだけで、小振りな建物が多いがここのは本堂としても十分使える大きさだ。
只でさえ狭い山中の境内に何故こんな大きな大師堂があるのか。
元はここが本堂で、新たに本堂が造営されてここが大師堂になったのか。

DSC04454s.jpg
幕にも鶴が。


DSC04458s_20150908161133b32.jpg
少し道幅が少し広くなった処まで降りて来た。太龍寺は、下まで降りてさらに山を一つ越した向こうにある。
歩き遍路さんはたいへんだ。

[α7s+SEL24240]Capture Oneで補正






関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2270-ebe9901d
    この記事へのトラックバック