α7R2(ILCE-7RM2)と α7S(ILCE-7S)の高感度性能を比較してみた 

2015年09月18日 09:37



α7S2が発表されたが、撮像素子は1200万画素のまま据え置かれた。
高感度性能も据え置きで、ムービーに特化したようなモデルだったので、先月発売になったα7R2の方を買った。
5軸手ぶれ補正や像面位相差AF(LA-EA3を使えばAマウントのレンズ(SAM又はSSM)が、本体のAFシステムで動く。)、
それにAPS-Cにクロップしても1800万の高画素で、なおかつ高感度特性もα7Ⅱに比べて良くなっているという。


DSC02859_2s.jpg
[左α7RⅡ、右α7S]

α7シリーズについては、Aマウントで出しているのと同等のスペックを持つ大型レンズを出せという要望もあれば、
小型のボディを活かしたコンパクトなレンズを出せという逆の要望もある。
大型レンズを付ければ高い性能を発揮する本チャンカメラとなり、小型レンズをつければお散歩スナップに適したモデルになる。
α99に小型レンズを付けても似合わないし、反対にGX7にノクチクロンを付けてもお洒落な散歩カメラにしか見えない。
付けるレンズによって如何様にも使えるカメラだと思うようになった。



DSC02860-1s.jpg
前からでは判りにくいが、下から見ればスペックには顕れないボディの厚みの差がハッキリする。
5軸手ぶれ補正が入ったからだが、よくもこれだけの差(重量で約160g)に納めたものだ。

静止画のインターフェイスはα7Sから変わっていないが、サイレント撮影をファンクションキーに割り付けられるようになった。
2年かかってGX7に追いついた。FWで変更出来るのだから、Sでも使えるようにして欲しい。

バッテリーはα7S同様2個入っているが、充電器は既にディスコンとなった古い型の物が入っている。
在庫処分という訳だ。
40万もするモデルにこれかよ!!
SONYのする事は未だに理解しがたい。



[閑話休題]
DSC00019s_20150916194405f7b.jpg
以前清酒のラベルでα7Sとα99の高感度性比較をやったが、明るいところで比較しても差が付かない。
高感度性を求めるのは、暗い所でフラッシュなしで撮る時だから実際に近い状況で比較する事にした。
比較的広い部屋に、ポール型照明器具が1本しか無い。
SEL28F20を使用し、絞り優先モードで開放にして F2.0 SS 1/40 ISO1250 だった。

DSC00020s_201509161944060ba.jpg
ISO100にすると真っ暗に近い。


DSC00022s.jpg
[ILCE-7RM2 F2.0 SS 1/ 200 ISO6400]
 画像はJPEG撮って出しで、幅640に縮小している。

DSC04593s_20150916194653dff.jpg
[ILCE-7S F2.0 SS 1/ 200 ISO6400]


DSC00023s_20150916194403943.jpg
[ILCE-7RM2 F2.0 SS 1/ 400 ISO12800]

DSC04594s.jpg
[ILCE-7S F2.0 SS 1/ 400 ISO12800]


DSC00025s_20150916202528cbc.jpg
[ILCE-7RM2 F2.0 SS 1/ 800 ISO25600]


DSC04595s.jpg
[ILCE-7S F2.0 SS 1/ 800 ISO25600]
α7Sで、天井や壁の部分にノイズが出てきた。


DSC00026s.jpg
[ILCE-7RM2 F2.0 SS 1/ 1600 ISO51200]
α7RⅡも粗くなり始めた。


DSC04596s.jpg
[ILCE-7S F2.0 SS 1/ 1600 ISO51200]
ここから下はマルチショットノイズリダクションを使わないと。


DSC00027s.jpg
[ILCE-7RM2 F2.0 SS 1/3200 ISO102400]


DSC04597s.jpg
[ILCE-7S F2.0 SS 1/3200 ISO102400]


α7Sの方が先に降伏した。
なんで・・・・?

DSC00025-1s.jpg

DSC04595-1s.jpg
ISO25600の時計の部分を切り出してみた。
上がα7RⅡで下がα7S
どちらもノイズが乗っているが矢張りα7Sの方が多い。

もう答えは・・・・・

等倍切り出しして非圧縮で表示すると、

DSC00025-2.jpg

DSC04595-2.jpg
上のα7RⅡは4240万画素と、下のα7S、1220万画素の約4倍あるので、圧縮する事によるノイズの除去効果が大きかった。

[結論]
α7RⅡ(ILCE-7RM2)の高感度性能はα7S(ILCE-7S)と比べて同等か、負けてもその差は僅かである。
ブログ記事のような圧縮率の大きい画像では元の画差数が多いα7RⅡ(ILCE-7RM2)が少し有利になる。


いくら高感度モデルでも、光量の少ないところでは等倍で鑑賞できるような写真は撮れない。
ISO幾らまで使えるかという絶対性能を出すのは無意味で、どの程度の大きさで使用するかという用途に応じて限界値が決まる。













関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:α7R2(ILCE-7RM2)と α7S(ILCE-7S)の高感度性能を比較してみた 

    しんさん

    > 誘惑に負けて私も7rⅡ購入しました(^^;
    > 手振れ補正いいですね!7sの出番は無くなりそうです(^^;
    両方買われましたか。
    手ぶれ補正の無い単焦点レンズは7rⅡで、SEL24240は7sで使っております。
    重いSEL24240sと重い7rⅡという組み合わせはパスしています。


    >GX8は、EM1の代わりに、今後出る予定の100ー400を想定して望遠用に購入したのですがパナライカ42.5mmf1.2との組み合わせは、マイクロフォーサーズとしては驚くほどの解像度で、フルサイズの画質にも匹敵します

    確かにM4/3だと明るい「大口径」レンズも気になりませんね。
    私もGX7用に12-35/F2.8 35-100/F2.8それにノクチトロンを持っています。
    ノクチトロンのボケは本当に良いですね。


    >gx8で一番気に入っている点はファインダーを覗きながらタッチパネルでフォーカスポイントを移動出来る事ですね。これは便利です。
    手振れ補正は思ったほどではありませんが、7rⅡより少し弱いかなという感じです。

    「ファインダーを覗きながらタッチパネルでフォーカスポイントを移動」はGX7でもできますよ。
    便利ですね。ソニー機にも是非搭載して欲しい機能です。

    GX8の大きさと重さについては、GX8から買われたのなら気にならないかも知れませんが
    APS-Cのα6000と比べると「お前ほんまにM4/3なんか」と言いたくなります。
    手ぶれ補正が凄いと良かったのですが「7rⅡより少し弱い」のなら、もう少しGX7を使う事にします。


    ありがとうございました。


  2. しん | URL | YMoY8hRw

    Re:α7R2(ILCE-7RM2)と α7S(ILCE-7S)の高感度性能を比較してみた 

    あ、レス頂いてたのですね。ありがとうございます。
    誘惑に負けて私も7rⅡ購入しました(^^;
    手振れ補正いいですね!7sの出番は無くなりそうです(^^;

    GX8は、EM1の代わりに、今後出る予定の100ー400を想定して望遠用に購入したのですが、パナライカ42.5mmf1.2との組み合わせは、マイクロフォーサーズとしては驚くほどの解像度で、フルサイズの画質にも匹敵します。まあ、それなりの大きさと重量になりますが…
    gx8で一番気に入っている点はファインダーを覗きながらタッチパネルでフォーカスポイントを移動出来る事ですね。これは便利です。
    手振れ補正は思ったほどではありませんが、7rⅡより少し弱いかなという感じです。
    カメラ自体も軽いし、私的にはこの性能ならばあの大きさでもアリです(レンズは小さくできますし)
    充分な光があればフルサイズはいらないかと思ってしまいます。

    でも、私の使い方では高感度が必要なので、このα7rⅡは最高ですね!
    購入にあたり貴ページを参考にさせていた事、お礼申し上げますm(__)m
    またお邪魔させて頂きます。




  3. かずさん | URL | -

    Re:α7R2(ILCE-7RM2)と α7S(ILCE-7S)の高感度性能を比較してみた 

    レスが遅れました。申し訳ありません。

    α7rⅡの良い点は手ぶれ補正がある事と、小さな事ですがサイレントシャッターが直ぐに選べる点だと思います。
    動画に興味が無ければ7sⅡは要りませんね。
    α7sに手ぶれ補正を付けただけのモデルが廉価版ででれば、コストパフォーマンス最高のモデルになるのですが、
    今強気のソニーは出さないでしょうね。


    GX8はGX7に比べて一回り大きくなってしまったので、躊躇しています。
    手ぶれ補正等、大きさを乗り越える性能生の差がありますでしょうか。


  4. しん | URL | YMoY8hRw

    Re:α7R2(ILCE-7RM2)と α7S(ILCE-7S)の高感度性能を比較してみた 

    興味深く拝見させて頂きました。現在α7sとルミックスGX8を使用しています。
    α7sを下取りにして7sⅡに買い換えるか、それとも7rⅡにするか...はたまた近日中に発売されるであろうRX1RⅡを買い増すか...7rⅡの高感度性能について検索していて、こちらのページにたどり着きました。実際使用している方の考察は非常に参考になります。いい実験をありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2273-5da1c8b7
この記事へのトラックバック