Batis18mm F2.8は買うべきか

2016年02月18日 10:16



ツァイスからEマウントの超広角、18mm単焦点レンズが発表される。
ソニーのレンズでこれまで最も広角の単焦点レンズは20mmだった。(但しAマウントレンズ。)
既に広角単焦点レンズとしてBatis25mm F2を持っているが、Batis18mm F2.8を買うべきだろうか。
画角的には広角ズームSAL1635Zの範囲内だが、単焦点というのは魅力的だ。
しかもBaiisシリーズは軽いので持ち運びが苦にならない。

DSC02882s.jpg
ただ近い焦点距離のレンズとしてSEL28F20に装着して使うUltra Wide Converter SEL075UWCがある。
明るさはF2.0からF2.8に落ちるが焦点距離は21mmとワイドになる。
結構撮れるし、ワンタッチで取り付けられるので28mmと21mmの切り替えレンズとして便利に使える。

16mmなら迷う事はないのだが18mmとは・・・・

どれほど違うものか、SAL1635Zを使って比べてみた。

DSC02875-28s.jpg
28mmSEL28F20単独に相当する
格子窓のクレセント錠を画面の中心にしている。


DSC02874-24s.jpg
24mm普通の標準ズームの広角端相当


DSC02873-21s.jpg
21mmUltra Wide Converter を付けた状態に相当


DSC02878-18s.jpg
18mm


DSC02877-16s.jpg
16mmSAL1635Zの広角端。


16mmなら文句なしだが21mmがあると18mmはどれくらい出番があるだろう。
重量もSEL28F20が200gでSEL075UWCが267gと、合わせてもBatis25mm F2と同程度なので携帯性に差は無い。

悩ましい


[α99+SAL1635Z]


関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:Batis18mm F2.8は買うべきか

    まほろばさん

    20mm以下の単焦点レンズは希少なので、本当に迷うところです。

    SEL1635Zも広角端で使っておられるようですね。



  2. まほろば | URL | /5lgbLzc

    Re:Batis18mm F2.8は買うべきか

    SAL1635Zレンズはズ-ムレンズですが、2015-07-08に入手して以来、
    100回も持ち出しています。
    大和路の撮影には欠かすことができないズ-ムレンズです。

    18mmはよく使う画角なので、気になりますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2385-6dca7fda
この記事へのトラックバック