銀のさら

2016年03月11日 09:31



寿司宅配最大手の「銀のさら」が近くにオープンしたらしい。チラシが入っていた。
ネットを見ると、スーパーのパックの方がうまいとか、値段だけの事はあるとか賛否両論で賑わっている。
1500円以上が出前の条件だが、一人前1500~2000円のメニューが多い。
早速試してみた。
店員さんはたった1人だけで注文受付もやっている。配達はバイトのようだ。


注文はネットからも出来るが、支払いは現金のみでカードは不可。
切りの良い数字にならないので、1円玉のお世話になる。
この辺りは変な所で経費節減をしているのか、それとも高齢者への配慮と勘違いしているのか?

DSC06461s.jpg
躍(おどり)という10貫入りのと、赤だしを注文した。
見た目よりネタが大きく、シャリもそれにバランスしているので、お腹がいっぱいになってしまう。

ネタはどれも柔らかい。
トロだけかと思ったら赤身もサーモンも白身も。
冷蔵庫で寝かせて柔らかくするという関東流で管理されているのか。
関西では身が締まったのが好まれるのだが。
シャリの酢が寿司専門という割には利いていない。ワサビも。

後、ネギトロとイクラの軍艦巻きは、まな板の臭いが付いていた。この店だけなのか。


寿司屋の並~上盛りの値段だが、味は到底敵わない。
回転寿司を出前して貰う位に思った方が良さそうだ。
これまで通り、駅前のスーパーに入っている寿司屋でテイクアウトする事に決めた。




関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2398-0912264f
    この記事へのトラックバック