お屋敷跡の枝垂れ桜 その2

2016年04月01日 10:27



DSC03713s_201603311523554e8.jpg
一週間経ってもう一度行ってみた。
今度は上の方の枝にも花が咲いていたが、前回と同様に蕾すら無い枝も多い。


DSC03715_1s.jpg
前回満開だった下の方の枝にはまだ沢山花が付いているが、盛りは過ぎたようだ。


DSC03722s.jpg
葉桜になりかけている。



DSC03717s_201603311523587e3.jpg
何か上の方で何か動いていると思ったら、近所の猫がこの木に登っていた。
小型だが丸々と太っているので、枝から枝に飛び移るような真似はできない。
太い枝の上のをのそりのそりと歩くだけだ。
とても鼠なんか捕れそうにない。
子供の頃は、こんな太って鈍臭そうな猫は居なかった。
うろつけば、僕達のパチンコの標的になるだけだった。


DSC03728s.jpg
ここにはもう1本「普通」の桜の木がある。
こちらは満開だった。


DSC03729s.jpg
帰ってきて、今川堤の桜の様子を見に行った。
こちらはまだ三部咲位だ。
西側の桜は花を咲かせているが、東側は全然駄目だ。
これでは町会の花見に間に合いそうに無い。


[α7R2+Batis 2/25]



関連記事


コメント

  1. 必須 | URL | -

    Re:お屋敷跡の枝垂れ桜 その2

    すばらしい

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2414-06934664
この記事へのトラックバック