防犯ガラスのシール

2016年04月11日 09:39



防犯ガラスのシールを新しいものと交換しましょうかという電話がかかってきた。

先月、ヘーベルハウスの窓~Low-E複層防犯ガラス で取り替えた防犯ガラスのシールは、一度剥がして別の場所に張り替えていた。


シールは室内側に貼るのか室外側かと聞いた時に、「総て室内側」と返事を貰っていた。
室外側だと南面の強い日差しで直ぐにボロボロになってしまう。
ところが、実際に入荷したものは室外側になっていたので、職人さんが張り替えてくれた。

その職人さんが、張り替えて剥がれやすく気なった事を気にかけて、メーカーと交渉して新しいシールを貰ってくれた。
(帰りがけに、かみさんが渡した缶コーヒーが効いたかも)

P1020561s.jpg
ヘーベルは日本板硝子だったが、この店はセントラル硝子を扱っている。
色は違うが共通化されたデザインで、緑色の「cp」マークは同じだ。

剥がしたシールを丁寧に台紙に貼っていた。
メーカーに送り返すのだという。
シールの数は厳密に管理されていて、別途出す事は絶対に無いらしい。
古いシールと交換と言う事でなんとか応じて貰ったと言っていた。
普通のガラスでもこのシールと貼っておくと、割って押し入る事に対する抑止力になるのだろうか。

セキュリティ会社のステッカーと同じような扱いになっているのか。

(尤もガラスに貼る補助錠には、セキュリティ会社のロゴが印刷されているものが正規に売られているが。)







関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2417-fbda192e
    この記事へのトラックバック