非常食を食べ比べる (1)

2016年07月18日 09:49



非常食と雖も保存年数だけでなく、味も評価して選択していきたい。
「水」と「火」がある前提のものを少しずつ買って食べ比べた

P1020739s.jpg
【レトルトパックのアルファ米の味付きご飯2種】アルファ-食品/5年保存
【缶詰の味付きご飯2種】サンヨー堂/3年保
【レトルトパックのおかず4種】東和食彩/3年保存
賞味期限はアルファ米が5年、他は3年である。
乾燥してあるといっても、レトルトパックに入ったアルファ米が缶詰より長持ちするというのは意外だ。


【アタリ】

P1020743s.jpg
アルファ米のドライカレー
水で60分、湯で15分で戻せる。加熱と違って戻すのに使った水も腹の中へ入る。
これは普段食にもいける。
非常食だから、水だけで食べるのが本来かも知れないが、冬に水だけで戻して旨いかは不明。



P1020744s.jpg
缶詰の五目飯
ゴボウが香ばしく美味しい。
375gもあって我々の年齢だと一人前より多い。
開けるのに苦労するのがマイナス。
20分も加熱するから手で押さえるのが熱くて缶切りで切りにくい。ワンタッチで開けられるタイプにして欲しい。
(普通の缶詰では2年なので、ワンタッチにしてしまうと保存期間が短くなってしまうのかもしれない)


P1020742s.jpg
卵入りおでん
上品な薄味で、酒が欲しくなる。
東和食彩の4種類のおかずの中でこれがベスト。


【番外】

P1020749s.jpg
やみつきカレー
ピリッとして味は良いのだが、骨付きチキンが3本も入っており、生ゴミになってしまう。非常食としてはマイナスか。



【イマイチ】
「肉じゃが」味は可も無く不可も無くだが、他の物があればそれを食べる。
「野菜たっぷりとん汁」は味も量も中途半端。他の3種は300円でこれだけが240円という値段を考えれても買う気にならない。
サンヨー堂の五目飯は旨かったが、「ドライカレー」はカレーの味がしない。バツ
アルファ食品のドライカレーは良かったが、「エビスピラフ」は味が感じられない。バツ




【定番】

P1020775s.jpg
5年保存できるが、外側の包装を開けると普通のサトーのご飯になってしまう。
味は分かっているので試食から外す。


【意外】

P1020771s.jpg

P1020754as.jpg

意外だったのが、アマノフーズのフリーズドライ・シリーズ。
中華粥は小腹の空いた時に丁度良いのだが、1年しか保たない。
レトルト同様、アルミ箔が包装に使われている。アルミ箔でも僅かな水分の侵入を防げないと言う事か?


【追記】
今回の買い物リスト

amazon1s.jpg
商品小計¥2239+配送料¥0



amazon2s.jpg
商品小計¥1138+配送料¥463





関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2465-4db58d48
    この記事へのトラックバック