電動かき氷機でフワフワ氷は作れるか

2016年09月02日 07:35



まだネタがあるので、もう暫くお付き合い下さい。






時節から少々遅れてしまったかき氷機の話。

以前あった手回しのかき氷器が見当たらないので、電動のを買ってみた。
これは、専用の型で作った氷でなく冷蔵庫の製氷皿に貯まっている氷を使える。
Amazonで3700円だった。

DSC04362s_20160828212843e06.jpg
モーターに押さえ板が付いていて、右の容器に入った氷をスプリングで押しながら回転する。


DSC04355s_201608282128421b6.jpg
容器の底のこの刃で氷を削る。
カンナの刃と同じで、出せば厚く早く削れる。
フワフワかガリガリかはこの刃の調整による。付属している調整用のレンチを使う。

やってみたが、全部をフワフワにするには、刃を限りなく出ないようにしないといけない。
それでは削れるより溶ける方が早い。
出荷状態の半分位刃を出して、フワフワ3割位に調整した。(あくまでも目分量)


DSC04354s_2016082821284072d.jpg
これだけの氷をいれる。


DSC04353s.jpg
氷は容器の半分位まで入れられるが、スプリングが強くて少な目にしか入れられない。


DSC04359s_20160828213121d43.jpg
出来上がりはこんなもの。
フワフワ氷が入っているので、食感的には柔かい氷として食べられる。


DSC04361s_20160828213121315.jpg
蜜をたっぷりかけると嵩が減る。
汗だくになった時にはとても足りないが、普段ならこれで丁度良い量だった。

NHKの番組では氷の温度を上げるとフワフワ氷になるという事だったが、あれは型で製氷した氷の場合で、角氷の場合は通用しなかった。



[α7R2+LA-EA3+SAL1650]Capture Oneで調整




関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/2493-6813956a
    この記事へのトラックバック