自動車保険

2009年06月04日 13:24

現役の間は、団体割引があり子会社が代理店になっている事もあって東京海上に入っていた。車種が変わって東京海上が割高に感じた時、代理店担当者のアドバイスに従ってニッセイ同和に変更した。
ところが退職してみると、これらの保険会社は団体割引が効かないばかりか、ネットでの契約も受け付けていない。どうも個人との直接契約に消極的なようである。

ネットで見積もりを取って比較してみると、宣伝の多いソニーやアクサ等よりも三井ダイレクトの方が安かったので、ここと契約した。幸い三井は評判も良いようだった。

ところが今年の契約額を見ると、去年より1割以上も高くなっている。自動車保険は年々下がるものと思っていたので、問い合わせてみた。何と60才以上になると5才刻みに割高になる設定がなされている、との答えが返ってきた。

他社と比較見積もりをしてみると、SBI以外は皆三井ダイレクトより高い。60才以上割高の設定をしていないのかも知れない。SBIは平成18年にできたばかりで、実務はあいおい損保が引き受けているようだ。電話での問い合わせに対しても、三井の方は明快な答えが返ってくるのに対して、「暫くお待ち下さい」が多い。三井の方が少し安心感がある。だがネット保険に代わりはない。大口団体で子会社が代理店をやっていた時とは違う。

実際の事故対応がどのようなものか判らない。同じ名前の保険や特約でも内容が違う事があるので、細部まで比較して同じ内容なら、割り切って安い方にする事にした。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/849-527e2d52
    この記事へのトラックバック