京大吉田寮

2009年06月02日 00:14

国内最古の京大「吉田寮」建て替え

まだ残っていたのかと驚いた。
学生運動の拠点として名高いが、普通の学生も入寮していた。
吉田寮のあった一廓は、学友会館や京大オーストラ練習場等の暗くて古い木造の建物で一杯だった。道路を隔てた西部講堂は寺院のような大屋根の建物だった。
けれど、これらの建物は70年安保の終了後に、コンクリートの近代的な明るい建物に建て替えられた。そんな中で、吉田寮だけが残っていたのか。

寮にいる友人の所へ行ったことがある。建物に入ると汗とカビと便所の臭いが混じって漂ってくる。シミの拡がった畳に真っ黒な天井板。極意が引き継がれて単位を取りやすいと彼は言ったが、住んでみたいとは思わなかった。

それにしても、こんな何時でも、どうでも良い埋め草記事を、朝刊の一面に載せる御用新聞読売に、
金を出して購入する値打ちがあるのだろうか。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/868-0f4775ae
    この記事へのトラックバック