続:後から湧いた物欲が先になった~ドロ沼にハマッた

2009年09月24日 17:56

購入時はメインマシンの入れ替えとともに、旧機と長らく「同居」してきた98は移動させる予定だった。
98とはWindows98ではなくてNECのPC9821の事。
ここにはCDやビデオ等の自作管理データベースが入っている。
何度かWindowsに置き換えようとしたけれどデーターの変換が思うようにいかなかった。


ところが移動先においてあるノート(Panasonic CF-R6)とうまく「同居」できない。
これまでディスプレイ、キーボード、マウスはXrosskey98ATという切り替機で切り替えて来たが、ノートと98の組み合わせでは、98側にセットしてもすぐにAT側になってしまう。
ノートの外部出力先になっている三菱MDT221というディスプレイを98と共有させる予定だったが、切り替え機を通るとノートの解像度が変更されてしまう。
等々の不都合が発生した。
結局、98は出戻りになってしまった。


仕方ないのでwindows2000の入った旧型機とノートを同居させることにしたが、これまたトラブル。
旧型機のMATROXのP650というグラフィックボードは、ディスプレイのDVI-Dに繋ぐとBIOS画面が全く出ない。
これまで使っていたはRD214という、これも三菱のディスプレイだった。
P650と三菱のディスプレイはよほど相性が悪いらしい。


ノートから外部ディスプレイへはチップセットを使って出力している。おまけのような物だから、ディスプレイ側は1920x1080のフルハイビジョン対応なのに1680x1050でしか出せなかった。
P650のドライバーをアップデートすれば、ディスプレイの能力をフルに発揮できるはず・・・・
とこがこれも1680x1050でしか出せなかった。
実際、ドライバーの出力オブションにはちゃんと1920x1080が入っているのに、選ぼうとすると「そのモードはディスプレイ側が対応していない」と、拒絶されてしまう。
20年も前の製品のXrosskey98ATは仕方ないが、P650とMDT221が相性で能力を発揮できないのは腑に落ちない。



前回のブルーレイの件は、モニターがHDCPに対応していないのが原因だった。
サブシステムのMDT221は対応しているけれど、PCでブルーレイを見る積もりはないし・・・。
Anydvdhdというソフトを使えば、HDCPに関係なく再生できるらしいが、109ユーロとシェアウエアにしては高い。




関連記事


コメント

  1. かずさん | URL | -

    Re: Re:続:後から湧いた物欲が先になった~ドロ沼にハマッた

    4年も前の話で細かい事を忘れました。
    現在はwi-Fiで家中持ち歩き機として使っています。

    Letsnosteテンプレ(wwiki):参考にさせて貰います。

  2. CF-6は、現役です。 | URL | -

    Re:続:後から湧いた物欲が先になった~ドロ沼にハマッた

    ソフトへのパラメータ追加でできましたよ。
    Letsnosteテンプレ(wwiki)に出てましたよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fugaku2.blog74.fc2.com/tb.php/967-7e805eae
この記事へのトラックバック